音速戦士オノデライダーのブログ

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

コミケの季節

 

今日はおおいたいこいの道クリテリウムでした。

 

明日のアーバンクラシックの前哨戦。

 

 

2年ぶりの大分でのレース。

UCI規格になった後、はじめての参戦です。

 

f:id:onoderider:20190810160144j:image

 

選手の色々な都合が重なり、今回参加できたのは4人だけ。

これがフルメンバーです…笑

 

ボリュームは少ないですが、皆戦闘力は持っているはずです。

 

 

 

 

f:id:onoderider:20190810170453j:image

 

宇都宮ほどでは無いが、晴れて暑い中レースはスタート。

風が熱風じゃ無いのが唯一の救いだ。

 

 

今回のプランとしては、このコースで集団スプリントに挑む為にはトレインの力が重要になってくる為、今回のメンバーだとBSやシマノのトレインとの真っ向勝負は難しいと判断し、アベタカさんと僕の2人で逃げ切りでの勝負に持ち込むプランでした。

 

f:id:onoderider:20190810170723j:image

 

1周1kmの短いコースを30周で30kmのレース。

 

あっという間に終わってしまうからこそ、他チームの動きには細心の注意が必要だ。

 

序盤はアベタカさんが一時飛び出すも、1回目のスプリントポイント手前で吸収。

 

1回目のスプリントポイントで飛び出したBSの今村選手を追う形で僕が飛び出した。

 

f:id:onoderider:20190810170959j:image

 

半周ほどで追いつき、2人逃げに。

 

最近の暑さで追い込んだ練習が思うように出来ていなかった僕は、実はこの段階で結構キツイ。

 

そのまま迎えた2回目のスプリントポイントは後ろからもがかれて競り合うことが出来ずに今村選手が獲得。

 

 

f:id:onoderider:20190810171711j:image

 

暑い…

 

キツイ…

 

暑い…

 

キツイ…

 

 

 

僕ら2人に対し、中盤以降パラパラと選手が合流してきました。

 

個人的な判断で、この後逃げ切りになる可能性が低いかなと思っていたので、何か形を…

 

と思い、3度目のスプリントポイントはしっかりもがきました。

 

なんとか獲得。

 

しかし脚はかなりキツイ…

 

 

 

 

 

その後8人の逃げグループになり、予想に反して集団との差は詰まらず、そのまま最終周へ。

 

最終ターンまでの番手は良かったが、BSの2人に見事にしてやられ、僕は一度つっかえてからスプリントを開始。

 

先にもがき始めた選手とはかなり差が出来てしまった。

 

f:id:onoderider:20190810175200j:image

 

結果、5位に沈みました。

 

今日誕生日の母に勝利のプレゼントは叶いませんでした。

 

 

ハッピーバースデー母ちゃん。

 

 

プレゼントのキンプリとやらのCDは後もう少ししたら届くはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レースが終わった後は暑さのせいか、呼吸は浅くなり、フラフラする感覚を味わう。

 

最近の宇都宮の暑さに弱って、ズイフトでばかり練習していたが、やはり実践的なトレーニングは暑さを堪えて外でやるべきなのだと痛感。

 

 

なんて嫌な季節だ。

 

 

この時期のレースはやめておこうぜ……

 

 

 

 

 

 

明日はこの暑さの中で150kmのロードレース。

 

 

先が思いやられる…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば。

 

今頃東京ではコミケの真っ最中。

 

コスプレ参加したいと思いながらもなかなか出来ずにいる僕。

 

いつか参加が叶うといいな…

 

 

 

 

とにかく明日、頑張ります。

 

 

それではまた。