音速戦士オノデライダーのブログ

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

モブらしく

 

 

毎年、この日だけはモブキャラになる。

 

ツールドフランスさいたまクリテリウム

 

 

 

選手として参戦するのは確かだが、あくまで主役はツールを走ったトップ選手達だ。

 

 

他人のレースに興味を持たない僕だから、同じ場所で朝食を食べていても、隣の席にいる外国人選手の名前すら分からない。

 

でもなんとなく、その人から「凄い人感」は感じる。

 

 

f:id:onoderider:20191027222237j:image

 

 

このイベントは名前の通り、ツールドフランスを走った選手の為の舞台。

 

初開催の時はまだ高校生で、友達と観戦に来たのを覚えている。

 

そして今となっては、言ってみれば僕はこのイベントを特等席で楽しめるといった感覚だ。

 

見るだけでなく、間近で彼らと走れる。

 

良いでしょ〜!笑

 

ツールに出れなくてもあのマイヨ・ジョーヌとレースを走れるんですよ。

 

 

 

今回はチームから3人での参加だったので、急遽僕は3種目にエントリーすることに。

 

まず初めにスプリントレース、そしてすぐにチームタイムトライアル、そして本戦のクリテリウム

 

スプリントレースは4人での戦いで、イネオスの選手の先行を許して予選敗退。

 

チームタイムトライアルでは3人で頑張ってみたが、コンディションのばらつきもあって思うようにタイムが伸びず2位。

ラスト350mの上りを1人でもがいたのはメチャメチャキツかった……

 

本戦のクリテリウムでは前半からの10名程の逃げに乗って展開。

 

オフシーズンに入った彼らだが、多分僕らのハイシーズンのコンディションより強い。

 

今日は今まで出たさいたまクリテリウムの中で一番しんどく感じた気がします。

 

でも逃げの中でワールドツアーの選手達とわちゃわちゃ戦えたのは楽しかった。

 

 

この逃げはラスト5周を過ぎた頃に吸収。

 

 

それからはハイスピードでストップアンドゴーを繰り返す集団にくっついてゴールまで。

 

最後はそれなりにスプリントしてみたけれど、最近もがいていないせいで思うようにスプリントできませんでした…

 

僕はやっぱりスプリンターじゃあない。笑

 

 

 

 

しかし今日は短時間高強度な1日でした!

 

 

すっかりモブらしく走ろうと思っていましたが、ブリッツェンを、オノデライダーを応援してくれる声が沢山聞こえてきて、かなり楽しかったです!

 

応援の中にカヌレ食べたか?という質問も聞こえてきた気がしましたが、はい、ちゃんと食べました。

 

f:id:onoderider:20191027223842j:image

 

昨夜仕入れてホテルで頂いてました♪

 

皆さん応援ありがとうございました!

レースは楽しめたでしょうか!

 

 

 

 

いつも帯同している小森さんがシクロクロス帯同で不在でしたので、レース画像は今すぐには手元にありません。

 

公式でまた後ほど上がると思いますので、レースの様子などはそちらでチェックをお願い致します。

 

 

 

f:id:onoderider:20191027224042j:image

 

宇都宮に帰ったら、事務所からの帰り際に南大門様で疲れを癒す。

 

今日は檜風呂と漢方風呂にじっくり浸かってきました♪

 

いつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

さ、また沖縄に向けての練習を頑張りますかね!

 

 

 

 

 

それではまた。