音速戦士オノデライダーのブログ

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

もう逃げ場は無い

 

 

暑い。

 

 

全国各地で40度クラスの暑さが続く今週。

 

暑さに順応とか我慢とか言っている場合では無い。

 

もはや命の危険である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇都宮でのレース翌日は、山の日ということもあり、バイクで日光へ出かけた。

 

f:id:onoderider:20200812214754j:image

 

涼しさを求めて上ってきたが、日光ですら暑く感じる。

 

もはや逃げ場などないのか…

 

それでも、暑い中ヒーヒーいって自転車を漕ぐのと比べれば、フルフェイスヘルメットの暑さと股下のエンジンからの熱気はまだマシに思える。

 

とにかくスイスイと峠道を駆け上がれるのは快感だ。

なぜ自転車で上ろうと思うのか疑問でならない←

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空冷式でかつ熱に弱い僕はこの暑さではまともに走れない。

 

吸気温度が高くなって呼吸困難になる。

 

 

だからこの時期、朝型の僕がやれることは朝早くに練習に出かけること。

 

いつもは大体6時に起きて、9時を目安に出かけているが、昨日は少し早起きをして6時に出かけてみた。

 

f:id:onoderider:20200812214418j:image

 

いやしかし。

 

既に暑い。

 

日が出てからでは遅いとでも言うのか…

 

 

 

朝は見慣れた風景がいつもと少し違って見えたりもするから好きだけれど、こんなに暑いんじゃ話にならない。

 

だからといって日の出前に出かけるほどのモチベーションは湧かない。

 

 

 

こんな時こそ、ZWIFTなどを活用すべきなのだろう。

 

熱中症になってしばらくダウンするより、数百倍マシである。

 

今週末は何もないし、宇都宮ロードレースから微妙に身体も重いので、今週はリカバリーウィークと勝手に設定することにした。

 

涼しいうちに走り、もしくは涼しくした室内でトレーニングし、後は暑さを避けて身体を休める。

 

ここ数年の経験上、僕の身体はこの暑い時期に無理して頑張ってもパフォーマンスは上がらないと感じている。

 

 

ならばここは我慢して、後半戦に照準を合わせるとしよう。

 

 

 

 

 

本当にヤバい暑さなので、皆さんも気をつけてくださいね。

 

 

 

それではまた。