オノデライダー戦記

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

低予算!オノデライダーのひとり旅 〜札幌編〜

 

 

北の大地からこんばんは。

 

そう、僕オノデライダーは今、北海道に来ています!

 

 

 

 

 

今年の大分いこいの道クリテリウム優勝の副賞として、日本航空大分支店様より国内線往復航空券を頂きました。

 

行先をずっとオフシーズンに向けて考えていて、候補が絞れた中から最終的に選んだのが北海道でした。

 

当初は礼文島という最北端の島へ行こうと計画したのですが、JALだと飛行機の乗り継ぎが必要な事や、冬時期の海は荒れやすく船が出るか分からないという不安要素から今回はパス。

 

定番の新千歳空港に降り、札幌〜函館を満喫する計画にしました。

 

 

 

今年の忙しいオフシーズンの中で、何とか確保できたのが今日からの3日間。

 

往復航空券以外は当然自腹な為、お給料が少ない僕は、極力低予算で済ませる事を意識した旅となっております。

 

f:id:onoderider:20211208230009j:image

出勤前の弟に宇都宮駅まで送ってもらい、そこから鈍行で羽田まで。

 

思ったよりスムーズに着き、予約していたフライトのだいぶ前に到着した。

 

 

せっかくならお昼は北海道で食べたい…

なので便変更手続きをし、予定より1時間早い便で新千歳空港へ。


f:id:onoderider:20211208230007j:image

 

 

窓側席を確保。

f:id:onoderider:20211208230438j:image

 

最近の機材では尾翼カメラが見れるので楽しい。
f:id:onoderider:20211208230436j:image

 

 

 

 

 

 

空港に降り立つやいなや、すぐさまエアポート快速に乗り込み、足速に札幌を目指す。

 

 

 

札幌駅で写真も撮らず、荷物を抱き抱えながら歩く事20分と少し。

 

 

f:id:onoderider:20211208230547j:image

サッポロビール

に到着。

 

ここでランチタイム食べ放題があると下調べしているうちに知ったので、美味いジンギスカンを食してやろうと考えていたのです。


f:id:onoderider:20211208230544j:image

 

まずは昼間から飲むビールで乾杯。

サッポロビール園限定のファイブスターだそうです。

 

なんだろう、すごく美味い…!

 


f:id:onoderider:20211208230542j:image

 

そしてジンギスカン

 

うまい!!

 

うまい!!

 

ラム肉やトラディショナルを中心におかわりを何皿がしてご馳走様!

 

程よい満腹感で満たされる。

 

 

 

ここで一旦大きい荷物を置きに、今日の宿へチェックイン。

一泊2900円で朝食付きとはありがたい。

ちなみにすすきのまで徒歩20分ほどの好立地だ。

 

 

荷物を置いて作戦を練る。

 

ホテル最寄り駅から市電(路面電車)に乗り込み、藻岩山を目指すことに。

f:id:onoderider:20211208231222j:image

 

藻岩山(もいわやま)は札幌市の夜景を一望できる人気の夜景スポットだ。


f:id:onoderider:20211208231231j:image

 

途中コンビニに立ち寄った際に思わず手に取った商品。

こんなヨーグルッペはじめて見たぞ。

 

 

 

 

もいわ山ロープウェイはかなりの混雑。

どうやら運賃無料キャンペーン期間中だったらしく、そのせいもあってか乗り場は長蛇の列。

 

それも、その大半がカップル&ファミリー。

 

カップル達がイチャイチャしている列の中を僕は1人佇んでいた。

 

そんな苦行に耐える事30分。

 

ようやくロープウェイとケーブルカーを乗り継いで山頂に到着。


f:id:onoderider:20211208231227j:image
f:id:onoderider:20211208231217j:image

 

素晴らしい…

 

僕の格安スマートフォンのカメラでは、この素晴らしさが伝わらないが、伝わって欲しい。

 

北海道は街頭の電球が何ちゃらで、オレンジの光が他の地域より多いそうな。

 

きんと冷えた冬の空気の中、ユラユラ、キラキラと光る夜景。

 

いつまでも眺めていられるほどに綺麗だった。

 

 

だが同じくらい、その場に居合わせた沢山のカップル達が眩しかった。

リア充爆発しろ…


f:id:onoderider:20211208231219j:image

カップル達はここで鐘を鳴らして写真を撮っていた。


f:id:onoderider:20211208231229j:image

僕は一人で自撮りだ。

 

 

 

 

 

 

 

再び市電に乗り、今度はすすきので降りた。

 

f:id:onoderider:20211208232216j:image

 

なんて賑やかな街なんだ。

キラキラしている。

夜の街として名高いすすきのは、まだこの時は目を覚ましたばかりのようだった。

 

 

とりあえず軽く腹ごしらえといこう。

 

狭い路地に入り込んだところでスープカレー屋さんを見つけた。

 

孤独のグルメ好きな僕としては、通り沿いとかでは無く、隠れた小さな店の方がツボだったりする。
f:id:onoderider:20211208232212j:image

 

店内は最大8席くらいの小さい空間。

客は僕一人。
f:id:onoderider:20211208232214j:image

一杯頂きます♪


f:id:onoderider:20211208232206j:image

スープカレーがやってきました!!

札幌はスープカレーも度々出てくる定番?グルメのようだったので気になっていました。

 

うまい。

素揚げされた野菜がたっぷり入っていて、程よい辛さのスープカレーとよく合うのね。

 

 

 

 

ここからはすすきの周辺散策。


f:id:onoderider:20211208232209j:image

 

テレビ塔前の大通り公園はイルミネーションがバリバリ。


f:id:onoderider:20211208232204j:image

 

ここもまた、リア充どもが集まるスポットらしい。

リア充爆発しろ…

 

 

かの有名な時計台。

 

f:id:onoderider:20211208232937j:image

 

時計台だ。

 

 

 

すすきのには色んな路地があって、それぞれに色んな濃ゆい店が立ち並ぶ。


f:id:onoderider:20211208232935j:image
f:id:onoderider:20211208232945j:image

こういうの好きよ。

 

せっかくなので札幌ラーメンなるものも食べたい。

 

そう思った僕はしばらく歩きながら探し回り、立ち止まっては検索したり。

 

ようやく行き着いた店が、


f:id:onoderider:20211208232933j:image 

いそのかづお

だ。

 

この店、何と22時開店。


f:id:onoderider:20211208232940j:image

 

なんとも夜の街らしい…

 

しばらく周辺を歩いて時間を稼ぐ。

 

するとすすきのの街は表情を変え、本格的に夜の街になっていた。

 

ショーウィンドウ越しにバニーガールのお姉さんに微笑まれたり、歩いていると突然扉が開き、ハレンチな格好をしたお姉さんに誘われたり…

 

うん。色気が増していた。

 

 

当然、僕にはその類の店で遊べるほどの金銭的余裕が無い為、全て断ったが、断りながら夜の街を歩くのもまた楽しい。と思いたい。

 

 

 

ようやく22時。

 

10分前くらいから店の前で並んで待っていた。


f:id:onoderider:20211208232943j:image

 

これが噂の札幌ブラック

 

店のメニューにこの店はブラック意外人気がありませんと書いてあるくらい、これが人気らしい。

 

たしかに、同じタイミングで店に入った全ての客がブラックと言っていた。

 

パンチの効いた醤油+ニンニクのラーメン。

たしかに美味い。

 

夜10時にラーメンとはな。

オフシーズンにしかできない事をして満足なオノデライダーだ。

 

 

 

 

 

と、ここまでで今日は終了。

 

テクテクとホテルまで歩いて帰り、今こうしてブログを書いている。

 

手首のスマートウォッチ的なデバイスでは24000歩ほどの記録が残っていた。

 

うん。楽しかった♪

 

 

 

札幌のグルメ、観光スポットを一通り巡ることができたので満足!!

 

明日は函館へ移動します!

 

 

 

 

引き続き低予算!オノデライダーのひとり旅をお楽しみください。

 

 

 

それではまた。