音速戦士オノデライダーのブログ

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

もうすぐクリスマス?

 

f:id:onoderider:20200329214604j:image

 

昨夜、この天気予報を見て、今日は朝から間違いなく寒いと確信していたので、起きる時間の少し前に暖房の入りタイマーをセットした。

 

 

して正解だった。

 

 

今朝は季節が遡ったのかのような冷えだ。

 

おまけに雪がしっかりと降って、いつの間にか辺り一面が雪化粧。

 

 

 

これはもしかして、もうすぐクリスマスか…?

 

 

 

 

 

 

 

 

ええ。もうすぐ4月です。

 

もういっそのことこのまま冬になって、クリスマスになればいいのに。とまで思ったくらい寒い1日だった。

 

コロナウイルス感染拡大防止の為、外出を控えるよう呼び掛けられている昨今、天気が外出を制限するかのように季節外れの雪を降らせたようにも思えた。

 

 

 

幸い、小野寺家にはフリーウェイトとwahoo KIKERが揃っている。

 

フィジカルトレーニングして、脚を回して。

 

 

 

レーニングを終えた午後は久々にカヌレを焼いた。

f:id:onoderider:20200329213442j:image

 

しっかり寝かせた生地を丁寧に型に注ぎ、だいぶ長い付き合いになった相棒のオーブンに入れて焼き上げる。

 

f:id:onoderider:20200329213608j:image

 

バッチリだ。

 

今回はカルピスバターで作ってみたのだが、カルピスバターはバターそのものの風味の強さは少なく、その性質がゆえに他の素材の味を引き立てるような気がします。

 

なので今回の生地はバター以外はごく普通のグレードの素材を使ってしまったので、これといった特徴の無いカヌレになってしまった気がします。

 

次は美味しいガーンジィ牛乳と那須の御養卵でも使って作ってみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は身近な楽しみを見つける努力をしている。

 

そうだな。久々にプラモデルとかもいいかもしれない。

まだ作ってない戦闘機が数機あるんだった。

 

 

 

 

 

いっそのことタイムマシンでも開発しようか。

この先、この日本が向かう未来を見てみたい。

 

そして僕はリーディングシュタイナーを持ち、幾つもの世界線を飛び越えながらシュタインズゲートを目指すんだ……

 

 

 

エル…プサイ…コングルゥ…!

僕が太る前に…

 

テレビをつければコロナ。

 

SNS開けばコロナ。

 

新聞見ればコロナ。

 

レースやイベントはことごとく延期・中止。

 

 

やれやれ…大変なことになってしまった。

 

オリンピック延期の他、多方面に影響が出て、今後が心配になってしまいます。

 

我々も、今シーズンの目標であったオリンピックやTOJというビッグレースが無くなり、ポッカリと穴が空いた気分です。

 

 

TOJがあるからとチケット抽選の応募を見送った声優イベントがあったんですね…

そしたら応募締め切りの翌日にTOJ中止のアナウンスですよ。

 

こんなことなら応募だけでもしておくべきだったなぁ。当たるかは分からないけどさ。

 

 

 

 

 

 

 

もう何も無くなって、ただトレーニングばかりの毎日は退屈で辛い。

 

今のところは謎のモチベーションでなんとか毎日自転車に乗れているが、これがいつまでも続くようだとかなりシンドイ。

 

レースがあれば、レースの数日前から調整という名目で休息を罪なく取れるが、レースが無いこの状況下だと常にトレーニングサイクルは回りっぱなし。

 

 

 

もう、あれだ。気分転換に泊まりがけでバイクツーリングでも行きたいぞ。

不要不急の外出を自粛するようにお達しが……

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことだから最近はストレスの発散が食べ物に行きがち。

幸い、トレーニングはできているから太らずに済んでいる…

 

f:id:onoderider:20200326203110j:image

 

今日は事務所の裏にあるたいらや今泉新町店に移動販売で来ていた富良野メロンパンを頂く。

 

ちょうどタイミングよく焼き立てを頂けた♪

 

美味い!

 

最近自分の中でメロンパンブームが来ているせいもあり、いろんなメロンパンを食べているが、その中で堂々1番の美味さだ。

 

しかし残念ながら3月いっぱいでお店を閉めてしまうそうです。チームのことも応援してくださっていたので少し寂しいです。

 

またどこかで美味いメロンパンを!!

 

 

 

 

 

そして夜は久々?にすた丼へ。

f:id:onoderider:20200326203548j:image

 

安定の肉増し!

 

この味、このボリューム!

 

いいよいいよ。

 

時々無性に食べたくなるんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして夕飯が終わると毎日決まって甘いものが欲しくなる。

 

必死にコンビニに行こうとする脚を押さえてここ数日乗り切っているが、そろそろヤバい。

 

 

ケーキ(全般)食べたい。

バター系洋菓子(全般)食べたい。

 

 

今は甘めのホットドリンクでその欲求をごまかせているが、いつ爆破するかは分からない。

 

 

 

 

僕が太る前にコロナウイルスには終息してもらいたいものだ。

 

 

 

それではまた。

ご褒美スウィーツの行方

 

 

昨日のZWIFTレースが思いの外ダメージがあったようで、今日のトレーニングはなかなかシンドイものでしたよ…

それだけガチ踏みしてたってことか。

 

レーニング中、コンビニなどで止まって補給などをしていると、日曜日なんかはよく声をかけてもらえる。

 

今日も、本当ならツールドとちぎの立哨やってたという方や、ツールドとちぎの中止を惜しむサイクリストの方々とお会いし、軽くお話しました。

 

いや〜栃木県はいいよなぁ。

 

マイナーで知名度もないスポーツの選手でも、気づいて声をかけてくれるんだもん。

 

嬉しいものですよ。

 

 

 

だからね、僕は密かに期待しているんです。

 

いつか必ず、ビッグレースが栃木県で開催されることを。

 

ジャパンカップに並ぶ…いや、それ以上のレースだって、今後期待できるはずです。

 

自転車の盛り上がり度ナンバーワンの栃木県なら必ず!

 

 

 

そう思いながら強い風に煽られて走った日曜日でした。

 

そして本来なら今頃、ステージレースを終えたご褒美に、普段手を出さないようなスウィーツを堪能できているはずなんですけどね。

 

 

レースが無いと罪を感じずにスウィーツ食べられないじゃあないか!!

 

 

と気づきました。

 

 

ご褒美スウィーツを堪能できる日はいつになることやら………

 

 

 

 

 

でも僕は、来るご褒美スウィーツの瞬間の為に、今できる事をやっていきます。

 

目先のレースが不確定で、何処へ向かって練習したらいいのか見失いそうな最近ですが、純粋に自転車に乗れる事を楽しむ努力をしようと思います。

 

一部では外で自由にトレーニングできない国もあるようですし、外でトレーニングできる環境に感謝して、安全に、健康に、頑張ります。

 

 

 

だからレース観戦を楽しみにされている皆様も気を落とさず、まぁ美味しい紅茶やコーヒーでも飲みながら、のんびりとスウィーツを堪能したりしてくださいよ。僕ができない分ね。

 

 

春は必ず訪れる……

 

では無いですけど、このコロナウイルス関連の事態も必ず終息があります。

 

明るい気持ちでその時を迎えられるよう、みんなで頑張りましょう!

 

 

 

 

 

まぁそうだな、僕はパックでもして次のレースに備える事にするかな。

 

f:id:onoderider:20200322194325j:image

このパックはイチゴの香りがします。

 

 

 

 

それではまた。

 

バーチャルサイクリングバトル開催!

 

 

本来なら今日はツールドとちぎの第二ステージ。

 

でしたが、中止なので何も無い……

 

 

 

というわけではありません!!!

 

 

 

 

 

中止になっても熱いバトルは健在でした。

 

f:id:onoderider:20200321192120j:image

 

ツールドとちぎの舞台である栃木県の2チームが参戦した、

ツールドとちぎメモリアル ZWIFTとちぎライド&とちぎカップ

が勝手に開催されました!

 

スタート前にはツールドとちぎの理事長でもあるトヨタカローラ栃木の喜谷社長にも激励を頂きました。

 

(なんと今日は喜谷社長の新型スープラのエキゾーストサウンドを生で聴かせて頂きました♡)

 

 

 

 

 

今回の企画は、YouTubeチャンネルでライブ配信しながら、ZWIFT内のイベントを走るというもの。

 

まず14時からはグループライドということで、お喋りしながらサイクリングペースで走る30分ほどのライド。

 

f:id:onoderider:20200321192509j:image

 

ここでは初めて自分がライドリーダーなるものを担当させて頂きましたが、その役割を上手く果たすことができず、ワタワタしたグループライドになってしまいました…ゴメンナサイ。

 

しかし初めてのことでとても楽しかったです♪

 

 

 

 

 

そのあと16時からはガチのレース!

ツールドとちぎで実現するはずだった地元2チームの戦いをZWIFT内でやっちゃえ!というもの。

 

f:id:onoderider:20200321193428j:image

 

先ほどとは違い、みんな少し緊張気味。

 

そう、僕もね。

f:id:onoderider:20200321193612j:image
f:id:onoderider:20200321193617j:image

 

宇都宮ブリッツェンからは龍さんと僕。

那須ブラーゼンからは渡邊選手と谷選手。

 

この4人と、このレースにエントリーして下さった方々を加えた80名弱でのレースとなりました。

 

 

僕は以前にスタートで失敗して勝負に加わらなかった経験があったので、みんなで確認し合ってしっかりとスタート直後に先頭グループに入るようにしました。

 

 

しかし、スタート直後に龍さんにアクシデント。

 

早々にレースを離脱することになってしまいました。

 

f:id:onoderider:20200321194105j:image

この表情の差である。

 

僕はしっかりと先頭グループで展開し、積極的に動いてみました!

 

龍さん以外の3人は先頭グループで走り、残り一周。

 

途中、僕の勝手な勘違いで無駄に集団を引いてしまうシーンもあったり…笑

 

さらに上り返しで仕掛けてみたり。

 

しかし皆さんそう簡単には逃してはくれませんでした。笑

 

残り2kmの辺りで渡邊選手が仕掛け、僕はそれに反応。

 

僕は追いついた勢いでそのまま単独逃げにトライ!

 

必死に踏みましたが残り600mくらいで吸収。

このまま終わるまい!とひたすらもがき、ゴール前。

 

しかしもうダンシングして加速する力も残ってない…!!

 

でもなんとか流れ込みで6位!

 

あちゃ〜

 

 

f:id:onoderider:20200321194820j:image

つ…つかれた……

 

 

龍さん以外、通常のレース後と同じような様子に…笑

 

 

いやいや、バーチャルサイクリングではありますが、これは本気でキツイんですよ!

バーチャルと言いながらも、必要とされる要素はフィジカルですからね。笑

 

 

f:id:onoderider:20200321195131j:image

 

優勝とはなりませんでしたが、栃木県プロチーム4人の中で最上位だったのでUCI(ウツノミヤ サイクル アイシテル)から素敵な賞状を頂きました。ナンダソリャ

 

 

しかし、とても楽しいライド&レースでした!

YouTubeを視聴して下さった皆様、ズイフトに参加して下さった皆様、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

今、コロナウイルスの影響もあってヨーロッパ諸国をはじめ、ここ日本でも利用者数が増えているバーチャルサイクリング。

 

やってみたら本気でキツくて本気で楽しい!ということに気づいた方も多いのではないでしょうか。

 

大変なこのような時こそ、健康の為にもアクティブに身体を動かしましょう!

バーチャルサイクリングを使えば、室内にいながらも熱く楽しいライドが楽しめますよ!

 

 

今後、バーチャルサイクリングは世界中で盛り上がってくると思います。

 

我々も今回のような企画は今後もしていきたいと考えておりますので、皆さんも一緒に楽しみましょう!

 

 

 

 

 

それではまた。

ラストレース

 

 

今日はツールドとちぎ出走メンバーで第3ステージの試走へ…

 

という予定で朝集まりましたが、昨夜にUCIからコロナウイルス関連のレース開催に関する発表があったようで、ツールドとちぎが開催されるか否かが分からない中スタート地点に移動しました。

 

今朝の段階ではUCIポイントは確実に無効になるが、もしかしたらただのローカルレースとして開催されるかもしれない、という可能性を考慮したうえで試走に出かけました。

 

小山のスタート地点は晴れていて、気温は低いものの日差しが暖かく、良い試走兼練習ができると思っていた。

 

 

ところがどっこい。

 

 

突然風が強く吹き出したと思えば、霙混じりの雨が突然降り出して凍える思いをすることに…

 

コンビニを見つけて駆け込み、皆で温かいスープを飲みながら雨宿り。

 

 

雨雲が通り過ぎたのか、少し晴れ間が見えてきた。

 

気を取り直してスタートしたが、向かう先にはどんより雲。

 

監督と皆んなで相談し、この先雨に降られるリスクを回避し、今日走れなかったコース後半部は明日走ろうということで帰路へ。

 

しかし帰り道も爆風の横風でまともに真っ直ぐ走れない…。

 

 

 

春一番とかそんなレベルじゃあないぜ。

 

 

 

 

 

そして家に帰る途中、監督から1通のメッセージが届いた。

 

 

 

「ツールドとちぎは中止となりました。」

 

 

 

 

やはりこうなってしまったか。

仕方のないことだが、残念だ。

今年が栃木県でステージレースが走れるラストチャンスだったんだけどなぁ。

 

それにマレーシアで転んでから遅れを取り戻そうと、今日までの期間を結構頑張ってきたつもりだ。

 

 

 

 

残念なのは僕ら選手たちだけでは無い。

このレースを開催するために尽力した人達がいる。

楽しみにしてくれていたファンの人達がいる。

 

 

 

 

とは言っても、僕らがどうこうできる問題ではないので何を言うわけでも無いが、ただ早期収束を願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。

 

ツールドとちぎが無くなったからと言って今シーズンが終わった訳ではないので、気持ちを入れ直してトレーニングに励もうと思います。

 

 

レース前で調整しながら過ごすはずだった今週はどうしたものか…

明日からのトレーニングスケジュールの書き換えが大変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネタ写真が無いから最近買った僕の好きな物を紹介するよ。

 

f:id:onoderider:20200316201746j:image

 

もうやんカレー

東京エリアに展開する人気のカレー屋さん。

とにかく身体に良いモノを作ろうとした結果できたカレーっぽいモノが始まりだそうな。

初めて食べた時の感動は忘れない。

このレトルトもかなり再現度は高いが、やはりお店で食べたい。

つまり東京に行きたい。

 

 

 

 

f:id:onoderider:20200316201750j:image

 

お次は言わずと知れた森永製菓のラムネ。

最初は遠征の移動中におつまみで買っていたのだが、いつのまにかこの味にどっぷりハマっていました…

気付いたら箱買いしてたくらい。

気分リフレッシュしたい時にパクッと食べる。

最近は常に携行している一品である。

 

 

 

 

 

 

それではまた。

カロリー過多

 

 

僕のトレーニングの合間の楽しみの一つにスイーツ作りが挙げられる。

 

 

 

だったのだが、実家に戻ってからその頻度は激減した。

 

というのもキッチンは自分専用のスペースで無くなってしまったし、冷蔵庫は家族の食材でいっぱい。

 

僕がのんびりスイーツを作るスペースが無いのだ。

 

 

 

 

しかし最近は母親が用事で出かけていることがあり、キッチンを自由に使える間、久々に腕を奮ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言っても、カヌレほど手間のかかるモノは作っていない。

疲れていると長期間の調理は愛情を注ぎきれないのだ。

 

なのでパッとその時に作れるものを少し。

 

f:id:onoderider:20200308210131j:image

 

まずはたまごボーロ

 

というのも、買い出しに行った時に卵二つにヒビを入れてしまい、何かできないかと思いついたのがコレ。

 

超簡単なので作ろうと思ってすぐ作れる。

生地を丸める工程が1番大変だったくらい。

 

 

 

 

 

f:id:onoderider:20200308210350j:image

 

お次はブレッドアンドバタープディング

 

アジア圏のレース遠征では、ホテルビュッフェで高確率で出現するスイーツ。

 

マレーシア遠征でも出現し、甘い誘惑をしてきた張本人だ。

 

調べるとイギリスの伝統的なデザートらしく、古いパンのリサイクルレシピのようです。

 

大好きだけどシーズン中はカロリー過多の為、多くは食べれない逸品なのだが、それを自分で作ってしまった。

 

 

上の写真は昨日焼いたファーストエディション。

 

f:id:onoderider:20200308210737j:image

これが今日帰ってきた母のリクエストで焼いたセカンドエディション。

 

焼き時間を調整したのと、トッピングで粉砂糖を振りかけている。

 

 

どちらも好評。

 

作った本人は一口だけ味のチェックを。

 

美味い。東南アジアで食べた大好きな味だ。

 

 

 

日本ではあまりお目にかからない料理ですが、くれぐれも食べる際はカロリーに気をつけてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は暖かそうだし、また頑張りますか〜。

 

 

 

それではまた。

なかなか

 

 

自転車に乗ることに対して、気が乗らない事なんて珍しい事ではない。

 

 

 

 

 

けれど、最近は自分で決めたルールだけは最低限守ろうと思って過ごしている。

 

身体が重いだとか、気が乗らないだとか、寒いだとか、暑いだとか、様々な理由で練習に出たくない時でも、決まった時間には支度をして自転車に乗るように決めている。

 

 

本当に乗れない時は、本当に最後まで踏めずに終わってしまうこともあるけれど、大体の場合は1時間もすればちゃんと乗れてるし、案外踏めたりする。

 

 

 

 

今朝はとても寒く、それに加えて疲労感もあって、温かいコーヒーを淹れて気合を入れようとしたけどなかなか入らず。

 

でも決めた時間が来たので渋々走り出したんだ。

 

いざ走り出してみると、意外と日差しも暖かいし、ちゃんとやろうと思っていたことも出来た。

 

そういう事なんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は落車での遅れを取り戻そうと自分なりに頑張って乗り続けているつもりだ。

 

日に日に感触も戻ってきてるし、毎日良い感じに筋肉の疲労を感じている。

 

 

そうそう、疲労といえばマレーシアでの落車で10日以上休んで思ったことがあったんだ。

どうやら僕は、筋疲労をどこかしらに感じていないと不安になる性分のようだ。

 

筋肉を駆使せず、フレッシュすぎる身体は、僕を不安にさせるらしい。

 

筋肉が落ちる…出力がでなくなる…

感覚が鈍くなる…レース感を失う…

弱くなる…太る…走れなくなる…

 

様々な不安要素が僕の心中に飛び交うのだ。

 

 

だから帰国して久々にロングを乗って筋肉の疲れを感じた時は少し気持ちが落ち着いたし、

オフの時期ですら、なんかソワソワして身体動かしたくなったりするし。

 

 

まったく、厄介な職業病みたいなものを患っているようだが…

多分、所々要素は違えど同じような業種の人たちは同じようなことを感じたことはあるのではないでしょうか。あれ、僕だけかな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は練習の帰りに、久々に地元のパン屋さんに立ち寄ってみた。

 

f:id:onoderider:20200306211549j:image

 

f:id:onoderider:20200306211607j:image

 

鹿沼市にあるカンタービレというパン屋さん。

 

以前から店主さんとは面識があり、チームのポスターや僕のサイン色紙なども店内に貼って下さっています。

新しいポスターお届けに参ります!

 

 

練習後にこういった楽しみを設定することでモチベーションを上げるのも僕には効果的らしい。

摂取バランス考えないとすぐ太る身体だから気を使うのだけれどね。

 

 

さて。

明日からも頑張るぞい。

 

 

 

 

 

それではまた。