音速戦士オノデライダーのブログ

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

最近のあれこれ

 

 

オフシーズンなオノデライダーです。

 

こんばんは。

 

 

 

オフシーズンはオフシーズンで、特有の忙しさがあり、毎日せかせかしているわけです。

 

イベント出演等のお仕事の合間には好きなことを優先してできるというのは幸せなものです。

 

 

進捗報告も含めてブログ更新です。

 

 

 

まずは沖縄から帰ってきた翌日。

f:id:onoderider:20191117221811j:image

ライドオン!のロケ。

 

南国帰りの僕に宇都宮の早朝の寒さは痛い〜

那須からスタートした撮影のシメは宇都宮森林公園。

オフトレ中のドラゲナイさんとアツシに遭遇。

 

アツシはちゃっかり写真撮っていきましたよ。

 

最近は県内外問わずいろんな場所でライドオン見てます!と言って下さる方が沢山いて嬉しいのです。

いつも見てくださっている方々の為にも頑張って撮影してますよ!

乞うご期待!

確か次の更新はだいじさんのブラウブリッツェントライアウトでしたね!

 

 

 

 

お仕事のない日はお母ちゃんと弟の慶を連れてお出かけ。


f:id:onoderider:20191117221814j:image

パンケーキファクトリー!

 

僕が高校生の時、クラスの友達と2人で挑戦して食べきれなかったミックスベリーWホイップタワーパンケーキを慶は1人でペロリと。

 

写真手前のマカダミアナッツミルクソースはかなりオススメです!

 

 

 

 

 

 

 

一人の時間ももちろん大切。


f:id:onoderider:20191117221817j:image

相棒とプチツーリングに出かけてみたり。

 

紅葉見れるかな〜と出かけた八方ヶ原はもう終わっていて…

 

でもやっぱり山道は楽しい♪

 

 

 

 

土曜日には地元鹿沼市でJAまつり!


f:id:onoderider:20191117221827j:image

 

ステージでトークショーとプレゼンテーターをやらせて頂きました。

 

地元の美味しい食べ物が沢山あって満腹でした♪

 


f:id:onoderider:20191117221807j:image

 

そしてオフの醍醐味といえば、自分の欲求に素直になれること。

 

ピカチュウが欲しければピカチュウを買う!

 

かなりミスド食べてます…

 

 

 

 

 

 

そしてお天気に恵まれた今日は相模原エキシビジョンクリテリウム


f:id:onoderider:20191117221821j:image

 

譲さん、堀さん、僕の3人で参戦。

写真は相模原市観光親善大使のお姫様と。

 

f:id:onoderider:20191117223011j:image

 

レースはドーナツが沢山入ったオフの身体にはキツいものでしたよ…

 

f:id:onoderider:20191117223043j:image

 

でも2位に入れて楽しいレースでした♪

 

お隣の会場で同時開催されていたさがみはらフェスティバルのアニソン限定のカラオケステージがずっと気になって気になって。

 

僕も一曲披露すればよかったナ……

 

 

 

 

 

 

 

オフシーズン序盤にしてかなりのボリューム。

 

まだまだやりたいことは山ほどある!

 

オフシーズンをどれだけ充実させられるかが来シーズンの鍵となるので、無駄な時間を過ごさぬよう気合入れていきます!!

 

 

 

 

 

寒くなってきますので皆様も体調にはお気をつけください。

 

それではまた。

オノデライダー オフの沖縄1人旅 後編

 

 

 

お待たせしました、沖縄1人旅後編です。

 

 

17時頃、旅を共にした車をレンタカー屋さんに送り届け、そこからはゆいレールに乗り込み、国際通りを目指しました。

 

この日泊まる宿は国際通り沿いだったので、まずはチェックインを済ませる為にホテルに向かって国際通りを端から歩きました。

 

途中、アロハシャツやらかりゆしウェアなどを取り扱うお店がちらほらと見え、

ン〜せっかくこういう場所にいるなら着るべきかな…

と思い、立ち寄った店でしばらく悩んでアロハシャツを購入。

 

修学旅行生や観光客のグループがワイワイ楽しんでいる中、1人でアロハシャツを選んでいるという光景は、おそらくこの場ではすごく浮いていたであろう。

 

 

f:id:onoderider:20191113190457j:image

 

んで、選んだのがコレ。

 

爽やかで南国風なのが気に入って。

 

本当は赤系が欲しかったのだけれど、店に入る直前に赤系のアロハを着ている人がいたので、なんとなくそれを避けた。

 

 

 

さぁ、荷物を整理していざっ!

 

 

 

とは言っても、昨年既に国際通りは練り歩いたので、もうお目当ての店は決まっていた。

 

今回はディナーを楽しむため、スイーツやらお菓子やらをあえて買わずに、目指したお店に一直線に歩いた。

 

f:id:onoderider:20191113191317j:image

 

創作沖縄料理  

 

というお店。

 

昨年、通りを歩いていると客引きのお姉さんに声をかけられ、勧められるがままにフラッと入ったお店。

そしたら偶然にもここの店長さんと同い年だったんです。

 

話して仲良くなり、また来年来ますと言って店を出たのは1年前のこと。

 

早速、オリオンビールと何品か注文を。


f:id:onoderider:20191113191326j:image

ジーマミー豆腐の揚げ出し

 

期間中も何度か食べたジーマミー豆腐でしたが、揚げ出しは初めて。

 

サクットロッ…

 

口に入れた瞬間の幸せは…多分分かってくれるよね。


f:id:onoderider:20191113191319j:image

ラフテー

 

沖縄料理の鉄板メニューの一つ。

いわゆる角煮ですが、この脂身を罪悪感なく味わえるのはオフならでは♪


f:id:onoderider:20191113191323j:image

もずくの天ぷら

 

やっぱり外せないもずくの天ぷら!!

いや、もうビールと合いすぎて昇天しそう。

 

 

 

さぁ、

 

勢いよく3品頼んで、そろそろ頃合いかと、アレを注文します。

 

f:id:onoderider:20191113192043j:image

泡盛 残波

 

まずは王道とされる残波を。

いやいや、ラフテーの脂とコレが合うんだな〜


f:id:onoderider:20191113192047j:image

泡盛 菊之露V.I.P

 

昨年店長に薦められて飲んだ泡盛

この特有の香りと風味がまた良いんだわさ!

 

と、この辺で一品行こうか。

 

f:id:onoderider:20191113192320j:image

ミミガー

 

このコリコリ感がたまらんっ!!

なんだ沖縄料理最高かっ!神なのかっ!!

 

 

おっと、なんだか店内が賑やかになってきたぞ。

どうやら夕食時で混んできた。

 

店長も忙しそうにしていてあまりお話できなくなってきてしまった。

 


f:id:onoderider:20191113192323j:image

タコス5種盛り

 

最後のシメで頼んだのはタコス!

想像より大きくてびっくり。多分これはグループで頼むようなものだったのだろう。

 

でも一人で平らげたぜ。

 

 

 

さて。

 

店長も忙しそうだし、この辺でオノデライダーはクールに去るぜ…

 

 

 

 

 

イケメンな店長とまた来年!と約束を交わして二人で写真を撮り、店を後にした。

写真もらい忘れた。

 

 

 

 

 

ふぅ。

 

なんだかやっぱり身体が疲れている。

 

お酒も飲んでお腹いっぱい食べたらなんだか眠たくなってきた。

 

 

うーむ。

 

部屋に帰ったらカヌレもあるし、今日はこれで満足しておこうか。

 

と、今年の夜はこれにて終了。

 

近くのビニコンでココアを買い、部屋に戻ってからさっき買ったカヌレを8個全部食べた。

 

あぁ、幸せ。

 

もし隣に誰かいたなら、この幸せをシェアできたのかもしれないが、独り占めするのもまた良いものだ。

 

 

 

 

いい気分で眠りについて迎えた翌日。

 

 

 

 

夢心地な沖縄を去る日がきた。

 

f:id:onoderider:20191113193441j:image

 

昨夜あれだけ賑わっていた国際通りも、朝はとても静かだった。

 

また来年も遊びに来よう。

 

来年もメンバーにセレクションされる為に頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

さぁ、再びゆいレールに乗り込んで空港へ。

 

旅のシメはA&Wへ。

 

f:id:onoderider:20191113193714j:image

 

ベーシックなバーガーとルートビア

 

揚げ物のセットもあったが、昨夜のツケがまわってきて、少々内臓がお疲れ気味だったので軽めにね。

 

昨年は美味しく感じてきたかと思っていたルートビアだが、今年の味はロイヒつぼ膏だ。

 

そうと思ったら完全にその味にしか思えなくなった。

 

だがしかし全部飲んだ。

 

おかわりはノーサンキュー。

 

 

 

 

あとは飛行機の搭乗を待つのみ。

 

この間、家族旅行を終えた増田ファミリーとも遭遇して、ジュニア達とお話ししたり。

 

 

帰りの飛行機はエコノミーの最前列を取れたので広々と快適にフライトを楽しめた。

 

f:id:onoderider:20191113195213j:image

実は空港にもお店があるほうき星

昨日買えなかった種類も含めて四つだけ購入。

 

機内でめでたくコンプリートだ。

 

 

 

 

 

 

羽田に降り立つと、増田ファミリーとも別れ、いざ帰路へ。

 

モノレール→京浜東北線

 

上野を目指す途中、次の駅が秋葉原になった時、僕の目の前にはポップアップで選択肢が出てきた。

 

  1. 秋葉原に立ち寄ってヲタ活
  2. 疲れている為家を目指して直帰

 

これにはとても悩んだ。

 

がしかし、この時の僕は二日連続で結構お酒も飲んでいたし、何よりレースの疲れも引きずっていた。

 

苦渋の選択ではあったが、僕は秋葉原をスルーした……

 

秋葉原をスルーするなんて……

 

 

 

 

 

 

それからはもう、宇都宮まで一直線さ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで僕の1人旅はおしまい。

 

ただの自己満足の旅の記録ではありますが、読んでくれた皆様、ありがとうございました。

 

 

これからしばらくはオフシーズンですので、のんびり溜まっていたやりたいことを消化していこうかと思います。

 

 

そんなオフシーズンの活動も、たまに更新するのでお楽しみに。

 

 

 

それではまた。

 

オノデライダー オフの沖縄1人旅 前編

 

 

ツールドおきなわを最後に、待ちに待ったオフシーズンを迎えたオノデライダー。

 

昨年から自分の中で恒例となった沖縄1人旅を楽しんだ記録をここに書き残しておこう。

 

 

 

 

 

昨年初めて、沖縄の滞在を1泊伸ばして1人旅を楽しんだわけだが、これがまた楽しくて。

 

今年もこれを楽しみにしていたのだ。

 

出発前、昨年同様にドライブを楽しむための相棒を選んでいた。

 

優先した条件は以下の通り。

 

・自分で買うことのない車

・乗ったことの無い車

・楽しそうな車

・予算内である事

 

こんなところ。

1日限り、沖縄のロケーションを楽しむ為の車選びなので、数あるレンタカー屋さんのラインナップを漁りながら選んでゆく。

 

やっぱり気持ちのいい沖縄を楽しむならオープンかな…

去年もそうして楽しめたし。

 

と、屋根が開く車はあまり好きでは無い僕は、上記の自分で買うことの無い車という条件にも当てはまるので、オープンカーに絞って探してみた。

 

ちなみに昨年はホンダのS660

ちっこくて速くて楽しい車だった。

 

色々悩んだ結果、今年の相棒に選んだのはコレ。

 

BMW Z4

 

だ。

f:id:onoderider:20191112111018j:image

 

f:id:onoderider:20191112110103j:image

 

自身初となる外車、自身初となるFRという点が興味を惹かれた。

 

自動でルーフが開閉する機能は男の子心を刺激するものでした。

 

S660は手動で幌をたたんでしまうというアクションがあって、お店に立ち寄ったりするときは苦労したけれど、これなら駐車場でスイッチを一つ押せば簡単に開け閉めできたので、このアクション見たさに止まるたびに開閉アクションを楽しんだ。笑

 

 

相棒と共に最初に向かったのは奥武島

 

噂に聞いた天ぷら屋さんが目的だ。

 

f:id:onoderider:20191112111515j:image

 

中本天ぷら店

 

ワクワクですぐに食べようと急いだ為、お店の外観の写真を撮り忘れてしまった。

 

選んだのはさかなもずく

 

f:id:onoderider:20191112111824j:image


f:id:onoderider:20191112111819j:image

 

めちゃ美味い!と聞いていた噂通り、めちゃ美味い

 

さかなの天ぷらも、何の「さかな」かよく分からなかったが美味い。

 

大好きなもずくに関しては運良く揚げたてを頂く事ができた。

 

最高だ…

 

一つ75円という驚異のコストパフォーマンス。

 

もう5個くらいは余裕でいけた。

 

 

 

 

美味い揚げ物を楽しんだ後は、お昼に食べようと決めていたお店を目指して北上。

 

ニライカナイ橋も経由してね。

 

ETCカードを忘れてしまったので下道で北上を続ける。

 

海沿いだったり、町中だったり。

 

オープンの開放感と沖縄らしい景色を楽しめた。

 

 

目的地は金武

 

そう、タコライス発祥の店としてしられるキングタコス金武本店だ!

 

ここでなんとシマノレーシングの黒枝咲哉と鹿屋体育大学御一行に遭遇。

 

発券機の前に並んでいる客はどこぞのパツキンヤンキーかと思っていたらサヤだったわけだ。

 

f:id:onoderider:20191112112335j:image

 

一番人気らしいタコライスチーズをチョイス。

 

店内なのにプラパックに詰め込まれているスタイルも○

 

ケチャップ?と辛いタコソース?の2種類のソースがかけ放題。

 


f:id:onoderider:20191112112341j:image

 

しかしいざ食べようとするとまぁ野菜が落ちる落ちる。

 

食べるコツがあったなら教えて欲しかった。

 

苦戦しながらも食べてみるとコレまた美味い。

 

なんて事ない普通のタコライスだが、これが多分一番美味いのだろう。

 

全ての元になった味ってわけでしょう?

 

満足♪

 

 

 

 

 

 

 

山盛り盛られたタコライスを食べ終えたら、再び車に乗り込み移動を開始。

 

今度は島の反対側を目指した。

 

 

車の高速性能も気になったので、1区間だけ高速に乗ってみることにした。

 

ここまでの街乗りレベルでは至って普通で、正直なところS660の方が面白いなと思ったくらい。

加速で踏み込んでみてもワンテンポ遅れてフワッと加速する感じがあまり気に入らず。

ATだから仕方ないか…と

 

f:id:onoderider:20191112160552j:image

 

そう思っていると興味深いスイッチを見つけた。

NORMALとSPORTの切り替えスイッチがシフトレバー付近に。

 

なんだいこのやる気にさせる機能は…ニタニタ

 

と、スポーツモードに切り替える。

スポーツ+TCSオフもあったので、じゃあそれで。

 

切り替えるとスロットルレスポンスが一気に良くなった。

 

さらにはATの変速タイミングも変わり、ノーマルではモサっとしていた加速が一気にスポーティーになった!

 

おぉ…ATでもこれならいいじゃない!!

 

重低音なエキゾーストサウンドと、全ての操作に対して余裕のあるどっしりした挙動。

 

なるほど、これが欧州車の余裕ってやつか…

 

スポーツ+TCSオフモードでのゼロ加速で踏み込めば、かなりいい加速をしてみせてくれた。

 

2.5L?クラスのエンジンで絶対的パワーこそ無いが、静かでトルクフルでよく回る、言うならば高品質なエンジンな気がした。

 

 

まだ今まで運転した事のある車なんて国産車だけで両手で数えられる程度だけなので偉そうに車について語れるわけでは無いが、初の欧州車の感覚を楽しませてもらった。

 

ロングノーズでヒップポイントの低いFR車なんて乗ったことないから、最初は操縦に不安もあったが、乗り出して少し慣れるとむしろ乗りやすく感じてきた。

 

 

だから高速巡航も快適そのもの。

 

僕の5速クロスレシオの愛車より遥かに快適だ……

 

 

 

そんなことを色々感じながら走るとあっという間に出口に。

 

 

昔、修学旅行で訪れたブセナ海中公園に寄ってみる。

 

f:id:onoderider:20191112114359j:image

 

いや〜気持ちが良い!

 

これぞ沖縄!


f:id:onoderider:20191112114355j:image

 

ホテル側へ歩くと、誰もいないビーチに良さそげな寝っ転がりスペースを発見!


f:id:onoderider:20191112114403j:image

 

ちょうど誰もいないタイミングだったらしく、1人で波の音を聞きながら優雅なひと時を楽しめた。

 

良き。

 

 

 

 

ここからは那覇へ向けて南下。

 

最後の目的地に立ち寄ってから帰ることにした。

 

f:id:onoderider:20191112134838j:image

 

狭い道の先、住宅街の中にお店はあった。

狭い路地でもこの車はよく曲がるので苦にならなかった。

 

黒糖カヌレ専門店 ほうき星


f:id:onoderider:20191112134843j:image

 

店内には10種類ほど、様々な味付けがされたプチカヌレがショーケースに並んでいた。

 

この日は8個入りボックスで8個を選んで購入。

 

沖縄の黒糖を使ったカヌレ専門店だが、その味付けも沖縄らしい。

 

印象的なのは泡盛ゼリーの乗った泡盛カヌレ

他に見たことがなく、またこの風味も沖縄らしくて美味しかった♪

 

 

 

 

さて、この辺で前編としようか。

 

写真の数が多すぎて読み込みが大変そうだ…

 

 

後編は国際通りでの夕食編とまとめ、ということで。

 

 

 

 

それではまた。

 

翼を見たんだ。

 

 

昨日の増田さんの優勝はカッコ良すぎた。

 

これこそ絶対的エース。

 

f:id:onoderider:20191111202912j:image

 

この日、このレースに出ていた誰よりも早くオフシーズンに突入した増田さん。

 

他チームからの集中マークを受けながらもこの勝ち方ができる人はそういないだろう…

 

 

 

 

昨日は3時45分に起き、4時に朝食?を食べ始めた。

 

前夜は21時頃には眠りにつく努力をしたおかげで目覚めは良かった。

 

f:id:onoderider:20191111203129j:image

 

当然、まだ「朝」は来ていない。

 

 

外が暗い中、レースの身支度を整えていく。

 

この沖縄特有の雰囲気が好きだったりもする。

 

デビュー以来毎年出続けているレースもこれで7回目。

 

 

そろそろこのタイムスケジュールにも慣れてきた。気がする。

 

 

f:id:onoderider:20191111203336j:image

6時45分

辺りが明るくなってきた頃にスタート。

 

 

 

f:id:onoderider:20191111222509j:image

 

本部半島に入ると、ポツリポツリと逃げが飛び出す。

 

我々は展開上行かせたくない逃げは徹底してマークしていく。

 

そんな中、2名の逃げが先行し、後からブリッジした1人が合流し、一度目の普久川ダムの上りに差し掛かる頃には3人の逃げとなる。

 

 

最大14分ほど開いたタイム差だが、逃げに行っていない国内チームがそれぞれ選手を出し、その差をジワジワと詰めていく。

 

f:id:onoderider:20191111223029j:image

 

堀さんがコントロールに加わり、あとの4人は集団前方で後半の展開に備える。

 

2回目の普久川ダムの上りでは結局ペースは上がらず、集団もまだ大きい状態で上り終える。

 

そして後半の70kmのアップダウン区間に突入すると、集団はアタック合戦に。

増田さんとの真っ向勝負を避けたいチームの動きが活発化し始めた。

 

僕らは増田さんの入っていない飛び出しは必ず潰すように動き、再び落ち着いてコントロールが始まると、いよいよ逃げで先行していた選手たちが1人、また1人と吸収されてゆく。

 

 

 

 

終盤、いよいよ集団は1つになる。

 

 

羽地の上りを除くと、このアップダウン区間での上りはここが最後…

 

というところでアタックがかかる。

 

 

ここには増田さんもすかさず反応。

 

一時は4名の飛び出しだったが1人は遅れ、内間さん、入部さん、増田さんの三つ巴バトルの展開に。

 

僕らのいたメイン集団は、出遅れた台湾チームなどが必死で前を追うが、パイロンで規制された狭い道で思うように前との差を詰められず。

 

 

いよいよ羽地の上りが見えてくると、3人の逃げとの差も迫ってきて、前に見えるくらいになった。

 

 

しかし完全に追いつくことなく上りへ突入。

 

上を見ると増田さんが先頭で駆け上がっていく後ろ姿が見えた。

 

有言実行

 

ここで決めると言って本当に決めてみせた。

 

そうだな…

 

本当にこれが、漫画的描写でいう、

「背中に翼が生えている」

かのようなアタックだった。

 

 

そこから増田さんの独走劇の始まり。

 

 

もう誰も追いつけない。

 

 

 

シーズン最後のレースで素晴らしい勝利を挙げたのだった。

 

 

 

 

f:id:onoderider:20191111224428j:image

 

本当なら増田さんの次にゴールする予定だった僕は集団ゴール。

 

最後にスプリントする脚はもうありませんでした。

 

 

しかし、ゴールして増田さんの勝利を知らされると安堵と喜びが込み上げてきた。

 

f:id:onoderider:20191111224558j:image

 

レース後にチームメイトと笑顔で喜びを分かち合えるのは嬉しいことだ。

 

 

 

個人的には悔しさを感じる部分もあったが、チームとしては大成功。

 

ここまで増田塾を頑張った努力が報われたわけだ。

 

長いシーズンを走り抜き、最後まで頑張った甲斐があった!

 

今シーズンは多分、スケジュール上のレースは皆勤賞だった自分をちょっとだけ褒めてあげたい。

 

 

 

遠く沖縄まで応援に駆けつけて下さった皆様、中継で応援して下さった皆様、ありがとうございました!

 

 

そして今シーズンも沢山の応援ありがとうございました!!

 

 

無事に2019シーズンを終えることができました。

 

僕を支えてくれる全ての人に感謝しています。

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。

 

来シーズンの準備に入る前に、少しの間オフシーズンを満喫させて頂きます。

 

そんなオフシーズンの幕開けを飾る今日は、昨年同様チームと行動を別にして沖縄を1人旅。

 

今日のことはまた後日まとめてブログ更新しますのでお楽しみに。

 

 

 

 

それではまた。

オフまであと210km

 

 

明日はいよいよシーズンラストレース。

 

 

6時45分スタート!!

 

 

というわけで今宵のアニメは控えめにします。

 

 

明日の今頃はめっちゃビール飲んでるんだなーと想像するとワクワクしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は早めに寝なければなりませんが、早寝に慣れていない僕には少々変則的。

 

今日の昼過ぎは必死に昼寝を堪えていたので、多分すぐに寝付けるとは思いますが…

 

f:id:onoderider:20191109191631j:image

 

今日は差し入れで頂いたこのアイマスクを使って眠りに入るとします…!

 

 

長い長いラストレース。

 

まずは無事に帰ってこよう。

 

 

 

全力で楽しめますように。

 

それではまた。

やっと沖縄感

 

 

今日は曇り空でかなり風が強かった名護市。

 

f:id:onoderider:20191108195926j:image

 

全員で軽めのトレーニングに出かけました。

 

ようやく沖縄の青い海が見れて、沖縄感を感じてきました。

 

f:id:onoderider:20191108200049j:image

 

お昼には、名護に来たら恒例の名護曲食堂でランチ。

 

ソーキのトマト煮込み定食です!

 

味噌汁をオプションの小そばにしたらボリューム増大。

 

さらにみんなでシェアして食べれるようにゴーヤチャンプルーなども。

 

沖縄飯を満喫してきました♪

 

 

夕方にはホテル内で開会式とレセプションパーティーがあり、いよいよ始まるツールドおきなわに向けて気合が入ります。

 

 

 

 

 

 

調整日は残り1日。

 

 

オフまであと2日。

 

 

 

今日はレース翌日のドライブコースを考えながら寝ることにします。

 

 

 

 

それではまた。

 

南の地へ

 

 

ハイサーイ。

 

 

今年も沖縄にやってきました。

 

 

 

今回は例年と違うスケジュールなので、1日早く沖縄入りです。

 

空が暗い時間に沖縄入りしたのは初めてなので、まだ「沖縄に来てる感」はそこまで感じられていません…。

 

f:id:onoderider:20191107214700j:image

 

なので今日の夕飯は一気に沖縄らしく、ミミガーにしてみました。

 

美味い!

 

ビール飲みたい!!!

 

 

 

沖縄は美味しいものが沢山…。

 

しかし楽しむのはレースが終わってからのお楽しみ。

 

 

 

明日から日曜日の本番に向けて集中して調整したいと思います。

 

 

 

それではまた。