オノデライダー戦記

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

オートサロン初参戦

 

今日も今日とて増田塾。

 

年が明けてからはひたすら増田塾。

 

一人だとトレーニングほったらかしてすぐ車を乗りに出かけちゃう僕なので←

こうして毎週しっかり誘ってもらっているお陰で質が高いトレーニングができているので、塾長には感謝です!

 

 

 

 

 

 

さて。

そんな増田塾スケジュールにもちゃんとオフの日はあります。

 

昨日はオフだったのですが、ちょうどこの日が東京オートサロンの最終日でして…

陣さん経由でチケットを頂いていたので、弟と二人で行ってきました!

コミケには行けなかったけどさ。

 

 

f:id:onoderider:20220117214536j:image

いや〜この僕、車好きではありますが実はオートサロンに足を運んだのはこれが初。

これまで何度もチャンスはあったのですが、なかなか都合がつかなかったりしまして…

 

コロナ禍ではありますが、会場ではブースの入場規制や感染確認アプリの利用指定など、対策が行われていました。

自身もできる限りの対策をして参戦してきました。

 

 

常連さんの話によれば、通常時のオートサロンより人が少なくて見やすかった…ようです。

 

弟と2人で朝から乗り込み、長時間の密環境を避ける為にも手早く2人で見たいブースを回って、お昼には撤収するという目標で会場入り。

 

 

 

 

まずは我らがトヨタ
f:id:onoderider:20220117214527j:image

昨年のレースシーンを沸かせたレースカー達が勢揃い!
f:id:onoderider:20220117214529j:image

f:id:onoderider:20220117215111j:image

昨年のルマン優勝車!!

この、走り終えたそのままの状態で置かれていることにファンは胸熱なのです。

ライブ映像で観ていたマシンが目の前に…泣

 


f:id:onoderider:20220117214532j:image

ショーならではのコンセプトカーの展示も。

いかにも近未来のレーシングカー。

こりゃ速いだろうな…

でも僕は、もっと無骨なデザインが好きなんですよね…

 

 

そしてこちら、800マソの大衆車です。
f:id:onoderider:20220117214542j:image

ヤリスをラリーカーにする為に強くした、GRヤリスを、更にツヨツヨの強しにしたのがGRMNヤリス。

 

f:id:onoderider:20220117215409j:image

サーキットパッケージとラリーパッケージがありますが、僕が買うならラリーパッケージですね。今の僕の3年分のお給料が必要ですが…

戦闘力が高そうな15インチのグラベルタイヤとラリーショックが最高です。

 

 

 

他にも色んなブースを巡りました。

写真を撮ったのはお気に入りの車のごく一部。


f:id:onoderider:20220117214544j:image

お、ケンメリ!

他にもハコスカや、ダットサンZなどなど、日産クラシックカーの出展がかなり多かったですね。

 

そして、そんな旧車人気の日産の目玉と言えば!


f:id:onoderider:20220117214539j:image

新型Zカーですね!!

このオートサロンで日本初公開!

 

いや〜これはカッコいい!

歴代のZカーのデザインをオマージュしたともいえるデザイン!

これがもう見事にまとまっている!


f:id:onoderider:20220117214524j:image

この時代に3リッターツインターボMT車

やっちゃってます。

 

これは買いですね!

僕にはとても手が届きませんが、お金があったら間違い無く買ってました!

3年間くらいもやし生活すればフルローンでなんとか!?

 

 

そしてこれが見たかった!

 

f:id:onoderider:20220117214547j:image

 

スーパーGT仕様の新型Z!

サーキットにZが帰ってくる!!

これは胸熱です。

 

この、GTカーがチーム色に染まる前のテストカー的な雰囲気、スコスコのスコでございます。

 

 

 

f:id:onoderider:20220117220512j:image 

アドバンカラーもスコスコです。

 

今回は新型86&BRZやGRヤリスの出展率が高めでしたね。

やっぱり主役は旬なクルマ達です。


f:id:onoderider:20220117220528j:image

f:id:onoderider:20220117223039j:image

 

しれっとマニアックなマシンが置かれていたりして、そんなクルマ達との出会いが楽しかったですね。


f:id:onoderider:20220117220505j:image
f:id:onoderider:20220117220509j:image
f:id:onoderider:20220117220516j:image
f:id:onoderider:20220117220526j:image

 

ア〜でもやっぱりレースカーではラリーマシンが一番好きですねぇ…

公道でレースをするラリーマシンはまさに公道最速。

どんな道でも飛ぶように、流れるように走るラリーマシンは僕の憧れです。

 

 


f:id:onoderider:20220117220519j:image

オートサロンの協賛社でもあるライフガードのペイントを施したGRヤリス。

このメタリックフレーク塗装凄すぎます…

 

 

会場内では車両オークションも実施されていました。


f:id:onoderider:20220117220523j:image

ちなみにこちらのF40、2億円からの開始となります←

 

 

 

 

 

 

 

一通り会場内の目星をつけていたブースを巡り、お昼頃に会場を離脱!!

 

本当は外会場でのデモランとか見たかったのですが、外会場へ行くのにも入場規制がかかっており、その長蛇の列を見て断念しました…

 

 

 

 

 

 

 

いや〜

 

たくさんのカスタムカーが見られて大満足でしたね。

こうしてばっちり仕上げられたマシンを見ていると、自分のクルマももっともっと手を入れたくなりますよね…

 

 

僕の場合はギラギラにドレスアップされたマシンでは無く、とにかく速く走る為、勝つ為に無駄を削ぎ落とたカリカリのレースマシンにそそられます…

 

僕のレビンも、向こう数年で競技車両化も検討しているので、これからどんどんお金がすっ飛んでいきそうです。

 

今やり残しているメンテとアップデートが終わったら、ホワイトボディ化からのボディ補強の為の資金調達に努力します!!

 

 

クゥ〜!!楽しみだぜ!!

 

 

 

 

 

それではまた。

僕は友達が少ない

 

はじまりました

 

と言ってからかれこれ1週間以上が経っていました…

 

こうもブログネタを用意できないのはもどかしいところではあります…。

 

 

 

さて。

今日は年に2回あるピンゾロの日ではあるのですが、前回の11月1日のように大黒PAには赴いていません。

 

なんでも、昨年交換したラジエターのシリコンホースから最近、微量のお漏らしが見つかりまして…

エンジンルーム内がクーラントの赤い跡でカピカピになるのを嫌って動かせていない状況なのです。

 

f:id:onoderider:20220111204220j:image

このロアホースのシリコン層の間から滲み出るという謎現象です…

 

この車、今となっては高品質のシリコンホースを作るメーカーさんでも廃盤となっていたりと、パーツ1つ探すのにも苦労しています。

今回の原因は、何処の馬の骨かも分からないシリコンホースだったから…

ということにします。

安物とはいえ地味に良い値段したのでちょっと泣けます。

 

幸いなことに、純正新品が手に入りそうなので発注しているところです…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年始早々に痛い出費に泣いている僕に突然電話が入り、中学時代から付き合いのある友達が贅沢な食事に誘ってくれました。

 

f:id:onoderider:20220111204934j:image

 

茨城県大洗にある、その友人イチオシというお店へ。

 

海鮮市場の中にあるお店でした。

この海鮮丼、なんと2500円します!!

 

f:id:onoderider:20220111205201j:image

 

さらには僕が生牡蠣を見て食べたいと言えば、食べさせてくれました。

 

他にも、はまぐりやホタテなど、テーブルに乗り切らないくらいの贅沢ぶり。

 

さらにさらに、この日の夜はカクテルバーにも行き、そこでも値段を気にせず飲んでくれとご馳走様してくれました…

 

相当な額であろうこの日のお代を全て持ってくれた友人は、

これは友人として応援する気持ちを込めたスポンサー料みたいなものさ、と言ってくれるのです。

 

 

イケメンかよ…

 

 

ありがとう。

 

 

こうして身近で応援してくれる友人達の為にも、僕は最後まで全力で走らなきゃ。

 

美味しい物を食べながら、改めて気が引き締まる思いでした。

 

 

 

 

 

 

僕は学生時代はどちらかといえばいわゆる「隠キャ」で、広く浅い交流だった為、この歳になるまで付き合いのある友達はごく少数です。

 

そんなごく少数の友人たちは、常日頃から僕を気にかけて応援してくれています。

高級なご飯に連れて行ってくれたり、引退後に向けた仕事の提案をしてくれたり、時には女性を紹介してくれたり…

 

 

 

みんなありがとう。これからも頑張るよ。

 

 

 

 

 

 

僕の友達自慢でした。

 

 

それではまた。

はじまりました

 

改めまして、

 

新年あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

さて。今年も残すところあと363日となった今日、今年最初のブログ更新です。

 

 

 

 

年越しを横浜の祖母の家で過ごした後、元日は兄弟3人で横浜散歩。

 

f:id:onoderider:20220103214100j:image

 

朝は祖母が取り寄せたおせちを食べてスタート。

 

 

 

f:id:onoderider:20220103211240j:image

 

みなとみらいは晴天!

気持ちのいい元日となりました。

 

 

f:id:onoderider:20220103211201j:image

f:id:onoderider:20220103211222j:image

 

特に大した目的もなく、みなとみらい周辺を歩き、横浜駅近くではちょっとしたお買い物をしたりもしました♪

 

 

f:id:onoderider:20220103211428j:image

 

祖母の家に帰る途中、かつて僕が住んでいた街、上大岡の公園に立ち寄って思い出に浸る。

 

f:id:onoderider:20220103211609j:image

 

僕の育った街。

 

あの頃よく遊んだ公園は、どこか小さく感じました…

 

 

 

f:id:onoderider:20220103211625j:image

 

この日の夜は祖母がお寿司の出前を頼んでくれました。

男3人で6人前をぺろりと頂きました♪

 

 

 

 

 

翌日2日は東京。

 

3人揃って秋葉原へ。

 

僕はシュタインズゲートの作中に登場する、メイクイーン+ニャン2というメイド喫茶のモデルになったカフェ メイリッシュに行きたかったので、この日行こうと思っていた。

この話をすると弟の慶と行くことになり、2人でメイド喫茶へ行きました。

もう一人は一人でPCパーツを漁りに行きました。

 

 

f:id:onoderider:20220103212240j:image

 

ビルの外観、店の配置まで作品と一緒です。

 

オマケに未来ガジェット研究所のモデルになったとされるビルも、作中の設定通りにメイクイーン+ニャン2のすぐ近くにありました。

 

f:id:onoderider:20220103212423j:image

 

 

 

店内に入ると、リアルのメイドさんより先にフェイリス・ニャンニャンが出迎えてくれました。

 

f:id:onoderider:20220103212446j:image

 

聖地とあってか、シュタゲグッズなどが沢山店内に並べられており、メイド喫茶というよりコラボカフェのような雰囲気。

 

メイドさんの対応も、以前行ったメイド喫茶より萌え萌えしておらず、普通な感じだった。

 

メニューを見ると、流石聖地。

シュタゲコラボメニューが揃っておる。

 

f:id:onoderider:20220103212716j:image

ドリンクはフェイリス・ニャンニャンにした。

ちなみに奥に写っている弟のドリンクはシャイニング・フィンガーだ。

 

 

 

そしてメイクイーン+ニャン2といえば!


f:id:onoderider:20220103212712j:image

 

フェイリスたんの「世界がヤバい!!」

キター!!

 

 

作中に登場した世界がヤバい!!と描かれたオムライスだ!

 

これはたまらん。

 

 

 

ひとしきり岡部倫太郎…あるいは橋田至になった気分でメイリッシュを楽しんだら、弟と別れて一人でシュタゲの聖地巡礼を続行。

 

 

f:id:onoderider:20220103213542j:image

 

次に向かったのはルカ子がいる柳林神社のモデルになった、柳森神社。

 

厳密にいうと、立地とそこへ至るまでの道が登場していてるのであり、建屋のモデルは別の場所にある秋葉神社だそうですね。

 

岡部になりきってここまで走ってみたりしたいですが、白衣を着ていない時点でマッドサイエンティスト失格だ。笑

 

 

 

シュタゲに関して言えば、街全体が聖地なので、コレ!といった箇所はこれくらいですが、久々に秋葉原の街を歩けて楽しかったです♪

 

 

 

 

 

 

そして今日はみんなで祖父のお墓参りをして、弟の煌と二人で帰宅。

慶は東京へ飲みに出かけていきました。

 

 

 

こんな感じに今日まで充実した正月を過ごせました。

 

祖母の家はとても暖かく、夜はとっても快適に眠る事ができていましたが、宇都宮のこの室温一桁台の自室で震えながらブログを書いている僕は今日眠れるのか不安です…

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年もスタートしました!

皆様にとって良い年でありますように!

 

 

今年も気合入れて行きましょう!

 

 

 

それではまた。

最終回

 

ブログが最終回というわけではなく。

 

今年の最終回。

 

 

 

 

 

2021年も振り返るとあっという間でしたね。

 

今年1番のトピックスは車を乗り換えたことですかねぇ…。

 

ハッチバック大好き男がクーペに乗り換えるとは、思いもしませんでしたよ。

 

f:id:onoderider:20211231230050j:image

 

一年足らずで色々と変わりました。

 

f:id:onoderider:20211231231601j:image

 

かかった金額は既に車体購入価格に並ぶくらいにはなっていたり…。

 

 

 

 

そしてTOPGUN GPZ擬きの完成!

 

f:id:onoderider:20211231230822j:image

 

こちらは約1年かけて完成しました!

 

いやぁ〜カッコイイんだわこれが。

 

 

 

 

 

これに加えて足車の購入。

 

クルマ2台とバイク1台の10輪生活が始まったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

自転車選手なのに自転車ネタ出さないの?

 

 

ごめんなさい。僕はそういう選手なんです。笑

 

 

 

 

f:id:onoderider:20211231231358j:image

 

今宵は横浜の祖母の家に兄弟でお邪魔しています。

 

のんびり年越しイベントを楽しもうかと思います♪

 

 

着くなりおばあちゃんが年越し蕎麦を作ってくれました。

 

f:id:onoderider:20211231232013j:image

 

何故、年越しは蕎麦なのでしょうか?

 

f:id:onoderider:20211231232201j:image
f:id:onoderider:20211231232158j:image

 

ここへ来ると過去の自分に会えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ時間が迫り、ネタ写真も無ければ時間に追われてまともな内容は書けませんでしたが…

 

 

 

今年一年、沢山の応援ありがとうございました!

 

 

厳しいシーズンではありましたが、その中でも自身の成長も感じられる一年でした。

 

 

来年こそはロードレースでの勝利を目指して頑張ります。

引き続き応援よろしくお願い致します!!

 

 

そして来年は、今までしてこなかった事に挑戦する、チャレンジングな一年にできればと思います。

それと節約。

 

 

 

 

 

 

それでは皆さん、良いお年をお迎えください!

そして今年もまた、クリスマスが終わった

 

 

 

はぁ…

 

気がつけば今期アニメも最終回。

そしてクリスマスと言う僕の好きな季節は終わっていた。

 

 

 

 

今年のオフは忙しくて、クリスマスを楽しみにする段階からあまり楽しめなかった。

 

やはり、大好きなクリスマスの時期を満喫できずにやり過ごしたと思うと、寂しさを覚えてしまいます…。

 

 

 

クリスマスは満喫できませんでしたが、このクリスマスウィークは充実していた側面もありました。

 

 

 

 

 

 

24日は実家でささやかにクリスマスパーティー

 

f:id:onoderider:20211227225755j:image

父方の実家から送られてきたというベニズワイガニがあると聞き、カニにつられて実家にやってきた僕。

 

f:id:onoderider:20211227225942j:image 

これを父が捌き。


f:id:onoderider:20211227225947j:image

華やかなおうちディナーになりました♪


f:id:onoderider:20211227225956j:image

久々に引っ張り出してきたトナカイを着ました。

 


f:id:onoderider:20211227225950j:image

ディナーが終わると、バー実家開店です。


f:id:onoderider:20211227225953j:image

半裸のマスターと、愉快なママもいます。


f:id:onoderider:20211227225945j:image

アイラウイスキーゴリ押しのマスターですが、最近カクテルのお勉強もしているので、カクテルも出してくれます。

 

ここはなんと、何を頼んでも無料。

 

素晴らしい。

 

 

 

この日、クリスマスイヴということで幼心剥き出しにして、クリスマスプレゼントを所望してみました。

f:id:onoderider:20211227230333j:image

 

f:id:onoderider:20211227230423j:image

 

サメ太郎と楽しみに眠りにつきましたが、翌朝、枕元にプレゼントはありませんでした…

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日、25日にはチームメイトの光さんの結婚披露宴にお招き頂きました。

 

 

f:id:onoderider:20211227230524j:image

いやぁ…華やかですね…

 

f:id:onoderider:20211227230546j:image

新旧チームメイトが集い、2人を祝福しました。

 

幸せな2人を見て、幸せを分けてもらえた気分です。

 

リア充を見せつけられて少し悔しかったので沢山お酒を頂きました。

 

 

 

 

 

 

26日は友人とアフタークリスマスパーティーと称した宅飲み会。

 

昨年は男二人だったのに、今年はその友人の隣にはフィアンセがいた。

 

なんでも昨夜25日のディナーの後、プロポーズしたのだそうだ。

 

 

めでたいことが続いて嬉しい!

 

 

 

 

が、どこか寂しさを感じている僕が…

 

 

 

 

 

 

友人宅からの帰りは弟にお迎えをお願いした。

 

f:id:onoderider:20211227231100j:image

 

しかしその車内には何故かタクシーメーターが…?

 

最終的に5000円以上の運賃を請求されたが、僕は乗り逃げした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかんだで楽しいクリスマスウィークだった。

 

何故クリスマスを満喫できなかったと言うのかというと、クリスマスに色づいた横浜の街を一人で歩く…といったことができなかったからだ。

 

 

来年こそは。

 

静かにクリスマスを満喫しようじゃあないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もあと少しですね。

 

それではまた。

低予算!オノデライダーのひとり旅 〜函館編〜

 

いよいよ僕の北海道ひとり旅も最終日。

 

 

 

 

 

今朝は5時半より行動を開始する。

 

そう、朝市で海鮮丼を食べる為だ。

 

函館駅のすぐ近くに位置する函館朝市では、季節の新鮮な魚介類が楽しめる。

 

古い思い出に、祖母と北斗星に乗って北海道に来た際、朝早くに函館に到着し、まず食べたのが海鮮丼だった。

 

あの時美味い海鮮丼を食べた記憶は今でも忘れていない。

 

そんな思い出もあったからこそ、朝市では海鮮丼が食べたかったのだ。

 

f:id:onoderider:20211210163728j:image
f:id:onoderider:20211210163723j:image

 

午前6時前。

辺りはまだ暗いが、市場は仕込で賑わっていた。


f:id:onoderider:20211210163721j:image
f:id:onoderider:20211210163726j:image

ここが、数々のお店が立ち並ぶどんぶり横丁市場

 

f:id:onoderider:20211210163937j:image

開店前のこの時間でもお客がちらほら。

観光シーズンはもっと混むのだろう。

 

僕が目星をつけていたお店を発見。


f:id:onoderider:20211210163940j:image

 

せっかく函館の市場に来たのだ。ここならではのモノを食べたいじゃない。

 

f:id:onoderider:20211210164059j:image

 

店に入り注文すると、イカがビンビン元気よく泳いでいる生簀から網で捕獲。

 

手際良く捌き始めた。

 

まもなく出てきたのがコレ!

 

ドーン!!
f:id:onoderider:20211210164102j:image

 

イカ踊り

 

今日はヤリイカなのでゲソは短いですとのこと。

たしかに写真で見たモノよりかは小ぶりだ。

時期によって種類が変化するようですね。

 

お店の人が「お醤油をかけると可愛く踊ります」と説明してくれた。

 

可愛く踊るの?

 

とにかくかけてみよう。

 

ビクッニュルニュルニュル…ピクピク…ニュルニュルニ…以下略

(Twitterに投稿した動画参照)

 

可愛くは…無い。

 

生々しい…。

 

 

えぇい、かまわん!動いているうちに齧り付け!!

 

おぉ…コリコリで柔らかくて美味い!!

捌きたての鮮度抜群のイカはここまで美味いのか…!

 

イカつぶらな瞳に少し抵抗を感じつつも豪快に齧り続けた。

 

大変美味しく頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

お店を変えてさらにもう一杯。

 

ドーン!

f:id:onoderider:20211210164937j:image

 

元祖函館巴丼

 

新鮮なホタテ、ウニ、イクラがのった豪華海鮮丼!

 

うまい!!

 

やはり魚介類は新鮮なモノに限る!!

 

特にウニ。こんなに甘いウニはこういうところでしか食べれない。

 

クゥ〜!たまらんっ!!

 

 

 

 

f:id:onoderider:20211210165251j:image

市場のこの雰囲気好き。

 

朝市で美味い海鮮丼を満喫した僕は、しばらく朝市を歩いて巡り、それから一旦宿に戻って支度をする。

 

 

ホテルの部屋で小一時間作戦会議を兼ねて過ごした後、大きな荷物を預けに函館駅へ。

 

それからバスに乗り込み、五稜郭を目指した。

 

f:id:onoderider:20211210165444j:image

お、見えた見えた、五稜郭タワー

でも今回は上りません。

入場料900円は昨日までの出費を考えたら痛く感じてしまったので…


f:id:onoderider:20211210165447j:image

五稜郭の隣にある六花亭の店舗でオヤツを少し。

カフェスペースもあったが、営業時間より少し早かった為見送った。


f:id:onoderider:20211210165442j:image

五稜郭公園内のベンチで六花亭のお菓子を食べながら一息。

 

地上から見るとあの綺麗な形は良く分からないものです。

 

ただ、このエッヂの効いた石垣を見ればなんとなく全体像が浮かび上がる。

 

 

五稜郭公園を後にする。

f:id:onoderider:20211210165825j:image

ラッキーピエロ

お前、人が集まる場所には必ずいるのね。

 


f:id:onoderider:20211210165828j:image

今度は市電に乗ってベイエリアへ戻る。

 

路面電車も馴染みが無いから新鮮で楽しい。

 

 

ちょうどお昼時。

函館駅近くのハセガワストアへ。

 

人気のやきとり弁当がお目当てだ。

f:id:onoderider:20211210170001j:image


ほぅ…これが!
f:id:onoderider:20211210170004j:image

 

近くを通りかかった修学旅行生の会話で「コレやきとりなのに豚肉なんだぜ」と聞こえた。


f:id:onoderider:20211210165958j:image

 

ホントだ。豚肉だ。

どうやら函館ではやきとり=豚肉らしい。

 

f:id:onoderider:20211210170413j:image

函館山と港を一望できる広場のベンチで食べた。

 

メシもロケーションも函館感満載で満足。

 

 

 

f:id:onoderider:20211210170517j:image

 

再び八幡坂に来た。

明るい八幡坂はなんだか存在感が増して見えた。


f:id:onoderider:20211210170522j:image

昨日より勾配キツくないすか…

 

 

坂の頂上近くにあるこのお店がお目当て。


f:id:onoderider:20211210170520j:image

 

茶房 菊泉

 

歴史を感じる古民家な佇まい。

大正レトロを感じる。

 

扉を開けて中に入ると、

 

店員であろうおばあちゃんに

 

ラブライバーの方?」

 

と問われた。

 

!?

 

突然ラブライバーかと問われ、大正レトロを感じていたつもりが急に現代に呼び戻された気分だ。

 

そう、ここはラブライブ!サンシャイン‼︎で北海道が地元の2人組姉妹ユニット、Saint snowの実家のモデルになった建物なんです。

 

その為、聖地巡礼で訪れる人が多いのでしょう。

 

 

しかし僕のようなライトヲタクが「ラブライバー」を名乗るにはおこがましいと思い、いえ…

と答えたが。

 

立て続けに「理亜ちゃんの部屋見てく?」と問われたので、せっかくなので見ていきます…と大人対応する僕←

 

 

f:id:onoderider:20211210171315j:image

ラブライバーを名乗らなかったので普通の席に案内される。
f:id:onoderider:20211210171313j:image

田舎のおばあちゃん家感たっぷりの落ち着く空間だ。

 

ちなみに入店時にラブライバーを名乗ると、作中に登場した席に案内してもらえるそうだ。


f:id:onoderider:20211210171310j:image

頼んだのはこの店の人気メニューを詰め合わせたようなセット。

 

あんこととうふ白玉、ゴマアイスにスイートポテト、そして抹茶がセットだ。

 

美味い!

久々にちゃんとした抹茶を飲んだが、この苦味、イイ。

 

あんこも白玉もアイスも美味しかったが、イチオシはコレ。


f:id:onoderider:20211210171317j:image

 

温かい状態で出てきたスイートポテト。

これが美味いんだわ。

 

 

食後、店内を案内してもらった。

f:id:onoderider:20211210171816j:image

 

ラブライバー向けのアイテムが大正レトロな店内に点在している。

 

作中に登場した妹の理亜ちゃんの部屋はお店の一番奥にあった。
f:id:onoderider:20211210171813j:image

ラブライバー向けに装飾が施され、この空間だけユニット楽曲のAwaken the powerが流れていた。


f:id:onoderider:20211210171810j:image

理亜ちゃんに叱られる。

 

帰り際、お店の人にもらった。
f:id:onoderider:20211210171818j:image

こんなものがあったのか。

 

ちなみにパンフレット上の聖地はこの時既にほぼコンプリート済みだった。

 

 

 

 

 

 

f:id:onoderider:20211210172530j:image

聖地巡礼ついでに、「作中に登場した方」のラッキーピエロへ。


f:id:onoderider:20211210172533j:image

 

2番人気のラッキーエッグバーガーだ。

それにオリジナルラキポテを付けた。

 

こちらもボリューミー。コスパ最高。

ポテトのデミグラスとチーズ?のソースが魔性の味だ。

 

 

 

 

 

 

お腹も膨れたところで、またベイエリアに戻ってきた。

f:id:onoderider:20211210172755j:image

明るい赤レンガ街も良い。


f:id:onoderider:20211210172752j:image

この時期限定で浮いてるクリスマスツリー。

 

浮いてたんだ…。


f:id:onoderider:20211210172757j:image

 

赤レンガって風情があって素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:onoderider:20211210172926j:image

函館駅に戻る途中でまた朝市を通りがかった。


f:id:onoderider:20211210172933j:image

気になっていたコレ。

 

かにまん


f:id:onoderider:20211210172931j:image

 

美味い!本当にカニを食べてるみたいだ!

 

 

 

 

 

 

散策しながら食べ歩き、今日も今日とてかなり歩いた。

 

 

 

 

歩き慣れてないのか、3日目にして脚が痛い。笑

 

どうやら潮時のようだ…?

 

 

 

 

 

函館駅内でコーヒーをしばき、空港直行のバスに乗り込む。


f:id:onoderider:20211210172928j:image

 

うん。満足だ…

 

 

 

行きたい場所、食べたい物は概ねコンプリートできた。

 

低予算と言いつつかなりの贅沢をしてしまった…

来月のカード請求が恐い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は函館空港の送迎デッキでブログを書いています。

f:id:onoderider:20211210174839j:image
f:id:onoderider:20211210174836j:image

今日は期間中一番暖かかった気がしますね。

 

 

 

今回の旅では、日本航空大分支店様に融通を効かせて頂き、通常なら往復同じ空港でないといけないところを、帰りは函館空港から羽田に飛ばせてもらえることに。

 

 

 

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ去るもの。

2泊3日。低予算ならこれくらいのボリュームがちょうど良いのだろう。

 

心残りがあるとすれば、辺り一面真っ白!な北海道冬景色が見れなかったことくらい。

 

冬の北海道は初めて訪れたが、北海道の冬はまだこれからだったようだ。

 

 

 

 

 

改めて、航空券を提供して下さった日本航空大分支店様、ありがとうございました!

 

そして、レースで勝たせてくれたチームのみんなも、ありがとうございました!

 

 

 

おかげさまで今年のオフ1番の楽しい旅ができました。

 

 

 

 

さて。

あとは快適な飛行機に乗ってあっという間に東京へ。

宇都宮に着くのは深夜になっちゃうなぁ…笑

 

 

 

 

 

この3日間、#オノデライダーひとり旅 にお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

少しでも僕の旅の楽しさが伝わっていれば幸いです。

 

 

明日からまた日常へ帰ると思うと憂鬱ですが、また来年のオフに向けて頑張ろうと思います!

 

 

 

それではまた。

低予算!オノデライダーのひとり旅 〜列車移動編〜

 

 

こんばんは。

 

引き続き低予算!オノデライダーのひとり旅をお届けします。

 

 

今日のメインイベントは札幌から函館への移動。

 

朝一で札幌から函館まで一本で行ける特急北斗のチケットを取り、時間まで札幌を散策するプラン。

 

f:id:onoderider:20211209203830j:image

奮発して指定席を取ったが、レンタカーより安かったから良いのだ。

それにせっかくなら海を眺めながら過ごしたいじゃない。

 

便は函館に到着する頃にちょうど日没を迎える時間帯を狙った。

 

 

 

 

 

今朝は僕の中ではゆっくり目に行動を開始したものの、札幌の街はそこまで早起きでは無く、動き出すまでの間は煙たい喫茶店でコーヒーをしばいたり、札幌駅周辺を散策したり。

 

f:id:onoderider:20211209203703j:image
f:id:onoderider:20211209203700j:image

煙たい喫茶店でのコーヒーとモンブラン


f:id:onoderider:20211209203708j:image

サッポロファクトリーまで来てみた。


f:id:onoderider:20211209203706j:image

テレビ塔はこんな色だったのか…

 

 

 

 

 

札幌駅周辺を歩き回り、良い時間が経った。

乗車1時間前くらいに駅に戻り、今日の楽しみにしようと考えていた駅弁を購入しに行く。

 

改札を入り、ストーブのある待合所で暖をとりながら電車を待つ。

f:id:onoderider:20211209215008j:image

駅の中のストーブってなんかいいよね。

 

いよいよアナウンスが聞こえたので、売店に急ぎ、サッポロビールを買ってきた。

 

 

 

電車に乗り込み、定刻通り動き出した車内で今日のお楽しみの駅弁タイム。

 

f:id:onoderider:20211209205000j:image

フラっと立ち寄った駅弁屋さんでオススメを聞いたところ、コレを推されたので買ってみた。

1100円。

 

紐を引っ張って待つこと8分。


f:id:onoderider:20211209204957j:image

 

あったかいジンギスカンの登場だ!

 

うまい!!


f:id:onoderider:20211209205002j:image

 

旅先で飲むならその地のビールがいい!

普段日本のビールは飲まない僕だが、何故だろう、旅先で飲むビールは美味いぜ…。

 

 

食後は窓の外を眺めながらのんびりと過ごす。

f:id:onoderider:20211209205245j:image

札幌から函館に向けて、大きくS字を描くようにひたすら海岸線を走る北斗。

 

気持ちがいい。
f:id:onoderider:20211209205250j:image

 

だが、日が落ちてくると今日は快晴の為、もろに直射日光を浴びるハメになった。


f:id:onoderider:20211209205248j:image

眩しさと暑さでカーテンを閉じた…。

 

 

 

うたた寝しているうちに少し暗くなってきた。

f:id:onoderider:20211209205538j:image

 

やがて海岸線から内地へと線路の軌道が変わる。
f:id:onoderider:20211209205535j:image

 

4時間の電車旅のお供には六花亭のお菓子をいくつか買って食べていました。
f:id:onoderider:20211209205533j:image
f:id:onoderider:20211209205530j:image

うま。

 

 

 

f:id:onoderider:20211209205758j:image
f:id:onoderider:20211209205756j:image

 

そして無事に定刻通りに函館に到着!

 

狙い通り、まもなく日が落ちそうだ。

 

一度、駅近くに取った宿にチェックイン。

今日のお宿は3000円!

 

荷物を軽量化して外へ繰り出す。

 

 

真っ先に歩いて向かったのは函館山

 

今日もまた、ロープウェイに乗って夜景を見てやろうという算段だ。

 

昨日の藻岩山とは違い、函館山はお客の年齢層が高い。

 

カップルよりかは年配の団体客が目立っていた。

 

往復1500円か…良い商売してやがる。

 

 

昨日ほど待たずに山頂に上がることができた。

 

 

おぉ…

f:id:onoderider:20211209210154j:image

 

 

おぉぉぉ!
f:id:onoderider:20211209210152j:image

 

 

 

綺麗だ。

 

100万ドルの夜景とはよく言ったものだと思っていたが、たしかに素晴らしい。

 

昨日の藻岩山は、日本三大夜景の一つであり、今日の函館山は、日本三大夜景の一つ。

 

 

北海道やるなぁ…。

 

どちらも見て納得。こりゃわざわざ見にくる価値があります。

 

 

 

 

ひとしきり夜景を堪能したら下山。

 

ラブライブ!サンシャイン!!の聖地としても知られる八幡坂を経由してベイサイドエリアへ。

f:id:onoderider:20211209210550j:image

沿道の街路樹にはイルミネーションが施され、真っ直ぐに下った道の先に港が見えます。


f:id:onoderider:20211209210553j:image

坂は石畳になっていて、風情を感じましたねぇ。

 

ここを市電が通過するのだからお洒落な街だよまったく。

 

 

 

f:id:onoderider:20211209210900j:image
f:id:onoderider:20211209210903j:image

 

静かな夜の港を眺めて一息。

 

おや、なにやらあっちの方が賑やかだなぁ。

 

f:id:onoderider:20211209210948j:image

ベイサイドエリアの金森赤レンガ倉庫付近はかなりの賑わい。

 

そのエリア内に、今日コメントでもらっていた函館のオススメで、ほぼ満場一致で入っていた、ラッキーピエロというお店を発見。

 

f:id:onoderider:20211209212143j:image

函館のご当地バーガーショップだ。


f:id:onoderider:20211209212138j:image

不動の人気、チャイニーズチキンバーガーをチョイス!

 

うまい!!

 


f:id:onoderider:20211209212141j:image

 

店内は独特の雰囲気。

店舗違いだが、ラッキーピエロラブライブ!サンシャイン!!に登場している。

 

グッズ売り場は潔いほどラッキーピエロ一色だった。

 

 

 

店を出て歩いていると、何やら人だかりができている…?

 

f:id:onoderider:20211209210950j:image

 

 

どれ、何か始まりそうだから待ってみるか。

 

有象無象のリア充どもに紛れて一人佇む。

 

 

 

そしてちょうど18時になると…

 

f:id:onoderider:20211209211359j:image

お、光った。


f:id:onoderider:20211209211349j:image

うお、花火だ。

 

 

近くに寄らないとよく写らん。


f:id:onoderider:20211209211351j:image

おぉ…!


f:id:onoderider:20211209211354j:image

なるほど、そういうことね。


f:id:onoderider:20211209211357j:image

リア充どもめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッグクリスマスツリーをあとにして歩いていると、

f:id:onoderider:20211209212557j:image

こんなの食べてみたくなるじゃん。


f:id:onoderider:20211209212600j:image

食べちゃうよね。

 

うまい!!

 

 

 

 

そしてベイエリアを歩いていると、またも教えてもらったオススメに登場したお店をハケーン!

 

f:id:onoderider:20211209212701j:image

あじさい!


f:id:onoderider:20211209212658j:image

定番の塩をいただきます。

 

うまい!!

 

今まで「強いて言うなら味噌派」だった僕だが、塩に寝返りそうだ。

 

 

 

 

ラーメンを食べて、またテクテクと歩いていると、

 

f:id:onoderider:20211209212928j:image

 

BEERの文字がインパクト大のはこだてビールが目に止まる。

 

サッポロビールの次は函館ビールかいな!

 

予算はオーバーだが、せっかく来たのだ。

飲んでくぜ!!

 

 

f:id:onoderider:20211209213154j:image

ほぅ…

色々あるのね。


f:id:onoderider:20211209213159j:image

なんとなく、函館の夜景を見た後だったし、北の夜景にしてみました。

 

キリッとしててうまい。

 

こういうのにはソーセージが合うんよ。


f:id:onoderider:20211209213149j:image

はいドーン。

 

ソーセージ×ビール=優勝

 

はいおかわり。
f:id:onoderider:20211209213157j:image

今度は五稜の星。

 

味的にはこっちの方が好み。


f:id:onoderider:20211209213152j:image
f:id:onoderider:20211209213202j:image

 

ピアノの生演奏を聴きながら、美味いビールとソーセージ。

 

たまらん…

 

函館最高かよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、ここで今日の散策は終わり!

 

早めに切り上げてホテルに帰ってブログ書き。

 

なんでかって、明日は朝市を狙っているんですよ。

宿も朝市の隣だし。

 

 

なので早寝早起きをしようかと思いましてね。

 

いよいよ明日は海鮮を楽しむのだ!!!

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、今日は札幌から函館への大移動。

そして函館の夜景に乾杯!

 

って感じでした。

 

 

 

 

 

明日がいよいよ最終日。

 

最後まで楽しみ尽くします!

 

 

 

それではまた。