音速戦士オノデライダーのブログ

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

増田塾 朝の部

 

 

今日は雨だしどうしよう…

 

 

考えながらいつものように6時半からの朝食に合わせて食事会場へ向かう。

 

すると順番待ちの列に増田さん発見!

朝一の朝食待機列でチームメイトに会う事は滅多に無い。

 

 

今日はどうしたんですか?と聞くと、雨が降りそうだから降る前に練習に出るとのこと。

 

それならば僕もご一緒させてください〜!

 

 

 

 

ということで、7時半から2人でスタート。

 

どんより曇り空で雨の匂いもする中、短い練習時間ということもあり、最初からアップテンポ気味で走り出す。

 

上りになると増田さんが前に出てペースをコントロールというか僕にとってはただのペースアップ。

 

アップがてら300W前半で上るね〜

 

と軽々言っているが、その増田さんについていくと僕のメーターは300W後半の数字を叩き出す。

 

体重が違うんじゃーい←

 

 

その後も2人でハイペース気味にアップダウンの海岸線を走り、最後の上りでは増田さんの(多分割と速めの)ヒルクライムがスタート。

 

僕はこれに必死についていく。

 

これが自分にとってベストなトレーニング方法だと最近思う。

 

 

なんとか最後の方までついて行ったと思ったら、最後の最後の全力?踏みに少し距離を離されてしまった。

 

さっき食べた朝食の味がしそうなくらい朝っぱらから踏ん張った…。

 

 

それから少し距離を稼ぎながら走り、最後にホテル前の坂を踏んでゴール。

 

1時間半の短いトレーニングでしたが、ボリューム的にはシクロクロス走った感じかな。

 

それからチームでのトレーニングもあったが雨予報の為自由参加。

 

 

僕はここで切り上げることにした。

 

 

 

 

 

この後梱包だったので、先に自転車を綺麗にした後にスイムトレーニングをすることにした。

 

一人で淡々と2時間ほど泳いでいた。

 

しかしまぁ、連続で泳いでいたのはせいぜい500mくらいだが。

それからは100か200mずつに区切って泳いでいた。

 

昔スタイルワンだったバタフライは50m泳ぐのがやっと。

「あの頃の自分」はよく2コメとかできたよな…

 

なんとか1コメやってみたりして、すべての泳法をまだできることを確認。

泳げるけどタイムは出ないなこりゃ。

 

泳ぎながら、昔試合で泳いだ横浜国際プールを思い出していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が泳ぎ終わる頃には練習に出たみんなも帰ってきた。

 

 

 

 

 

それからはみんなで輪行箱に自転車を梱包し、順番にマッサージを受けて1日が終わる。

 

f:id:onoderider:20200126210624j:image

スーツケースも整理整頓。

 

 

 

 

 

 

 

明日はお昼の便で帰るので、朝から移動です。

 

帰ったら寒いんだろうなぁ…

 

ちょっとばかし沖縄を離れるのが嫌になったオノデライダーでした。

しばらくサウナ通いだな。

 

 

 

 

 

それではまた。