オノデライダー戦記

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

負けた

 

 

今日は数ヶ月ぶりのJCL。

 

シーズンも折り返しですが、実はまだ3戦目。

 

僕の大嫌いな広島中央森林公園を10周して120km走るレースです。

 

雨のレース。

このコースは雨が降ると、とてつもなく路面が汚くなる。

おまけに前日の雨の影響で部分的に土砂崩れも発生している。

 

だから、嫌いな上に最悪なコンディションが重なっていたのだ。

 

 

こんなところでしかレースができない日本の現状に嘆きながらレースをスタートする。

 

 

 

ローリング無しの号砲スタート。

雨なので最初の下りでは選手によってスピードの差が激しい。

 

できるだけ前方で序盤の下り区間に入る。

 

周りも自分もまだ攻めきれない状態の中、1周目も後半へ。

 

3段坂?あたりから動きがあり、前方で展開していると、1周を終える頃には数名の逃げ集団が形成され、その中に僕がいた。

さらに2周目の下り区間に入ったところで後ろから追走で数名が合流したことを知る。


f:id:onoderider:20210710204021j:image

ここにアベタカさんが乗ってきてくれていた。

 

しかし、キナンは3人いたのにまた1人合流して4人に。

17名の大きめの逃げ集団の中でも、圧倒的有利な枚数を揃えた。

 

我々は2人。

 

有力チームが複数名入った逃げだったのでこのまま追われること無く差はどんどん広がっていった。

 


f:id:onoderider:20210710202628j:image

 

一応、スプリントリーダージャージを着て走っていた僕でしたが、今日はゴールに照準を合わせていたので、途中のスプリント賞には本気で挑まないことにしていた。

 

しかしながら、何故かスプリント周回になると先頭付近に居るのだ。

 

できるだけ無駄に脚を消費したくなかったので、本気ではもがかなかった。

 

ただ、最後の7周回目のポイントでは、タイミング的に取れそうだったので取っておいた。

 

 

ここまでは順調。

脚はそれなりに消耗していたが、まだ踏める。

あとは最終局面に向けて周りを注意しながら走るだけ。

 

 

 

だったのだが。

 

 

 

 

スプリントポイントを取った周の下り区間後半でコーナーでふらつく感覚を覚えた。

この時天候は晴れていて、既にレコードラインはドライになっていた。

なので滑っているとは考えにくい。

 

間も無く、それが前輪のスローパンクだと気付く。

 

下りコーナーでふっ飛びそうになったので慌てて手を上げて集団のうしろへ。

 

しかしまともにコーナリングできないものだから、どんどん離されていく。

 

この時下り区間でタイミングが悪く、見えるところにニュートラルサポートが見当たらなかった。

 

近くのコミッセール?カーにパンクしたことを伝え、ニュートラルに指示を出してもらった。(多分)

 

3段坂の手前でニュートラルサポートを発見。

 

前輪の交換をしてもらう。

 

が、ちょうどこの上りで先頭で動きがあったらしい。

 

パンクした時に無線でアベタカさんに託したが、この時点では前がどうなっているか僕には分からなかった。

 

 

 

そんな先頭に消耗した単騎で追い付くなんて不可能に近い話だが、とにかく前を追うしか僕に選択肢が無かった。


f:id:onoderider:20210710204042j:image

 

いくら踏んでも集団は見えず。

知らされるタイム差はどんどん開き…

 

こぼれてくる何人かしか見えなかった。

 

 

 


f:id:onoderider:20210710204122j:image

 

虚しく9位でレースを終えた。

 

 

 

 

 

絶対的エースの増田さんや西村さんが不在の今回は僕が勝ちに行く良い機会だった。

 

散々嫌いだと言っているコースではあったが、コースはともかく、勝負する気で挑んでいた。

 

展開も、不利ではあったが勝負はできる位置にいた。

 

しかしレースは何が起こるか分からない。

 

時には今日のようにパンクで泣かされることもある。

 

 

 

 

まためげずにトライしていきたい。

 

 

 

 


f:id:onoderider:20210710204456j:image

 

レースが終わると、キナンが1-4位を独占したことを知る。

 

そして勝ったのはUD!

 

悔しいけれど、おめでとう!

 

 

 

 


f:id:onoderider:20210710204608j:image

僕は今大会のスポンサーでもある、広島トヨタ様よりスプリント賞を頂きました。

副賞はGRヤリスでも良かったんですよ←

 

 

 

 

 

 

 

完全に負けた、散々な1日でしたが、明日もレースがあります。

 

どちらかと言えば、今回は今日のロードレースに照準を合わせていたので、明日を走る脚が残っていない気もしますが…

 

 

チームメイトと共に頑張ります!

 

 

 

 

それではまた。