オノデライダー戦記

宇都宮ブリッツェン所属プロロードレーサー小野寺玲のブログ。いつまでも自分らしく輝きたい僕の日常や活動を発信していきます。

本気と書いてガチ

 

 

今日は関東圏のJCLチームが主体となって開催したサマートライドキッズアカデミーに参加してきました。

 

コロナ禍、そしてひどい暑さの中でしたが、少ないながら有志のキッズ達が参加してくれました。

 

 

 

 

今日の僕は4時起きでスタート。

そんなに早く起きる必要無かったのだが。

 

 

 

10時から始まったプログラムは、まず初めにJCLチーム選手によるエキシビジョンレースが行われました。

 

f:id:onoderider:20210811203738j:image

 

ここフレンドリーパーク下総は、まだ高校生の頃に草レースに出たりした時に来たことがありましたが、実にそれ以来久々に走りました。

 

 

エキシビジョンレースは想像以上のガチ具合。

 

f:id:onoderider:20210811204121j:image

 

f:id:onoderider:20210811204129j:image

 

合同トレーニングという名目も含んでいたりするので、やる気の人はマジである。

 

もちろん僕もこうなっては手を抜かない。

 

ガチにはガチで挑もう。

 

 

 

周回数は15周回。距離にして22kmくらいだそうだ。

 

短いスプリントレースだと、正直今の僕の状態では苦しいのは目に見えていた。

 

まぁ、もちろんめちゃ苦しかったです。

一もがきで心臓がバッコンバッコンいって収まらなくなるし、呼吸も浅くなる。おまけに暑い。

 

しかしまぁ、なんとかイケる。

 

 

f:id:onoderider:20210811204422j:image

表情からガチ具合を察してください。

 

 

チーム関係なしの個人レース。

普段は味方してくれるチームメイトがガチで潰しにかかってくる。笑

 

無秩序のレースだが、ある意味新鮮味があって面白い。そして辛い。

 

 

 

 

f:id:onoderider:20210811204723j:image

 

そしてガチったら勝ちました。笑

 

苦し過ぎたし想定外のことで特にポーズとか無いです…

 

 

このレースでは僕が貝原を大人気が無い先行スプリントで封じましたが、午後に行われた2戦目では、単独先行した僕をアベタカさんが潰し、そこで合流した貝原が抜群のタイミングでスプリントして見事に勝っています。笑

 

 

 

今日は短時間でかなり追い込みましたね。

お陰で今も呼吸がしんどいです…

 

 

 

 

エキシビジョンレースの後は体験型プログラム。

 

選手と一緒に集団走行を体験したり、補給の要でもあるボトル渡しを体験したり、ゴール前スプリントを体験したり。

 

今までのイベントにはなかなか無かったであろう内容でした。

 

f:id:onoderider:20210811205322j:image

 

当然ながら僕らも初めてのことなので、上手く楽しめるようにできたか分かりませんが、参加してくれたキッズ達と楽しく自転車に乗れたからヨシとしようかな。

 

楽しんでくれたなら僕は嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の情勢下では、規制だらけで今までのようにのびのびとイベント等ができないですが、今後このようなイベントがもっと大規模で開催できるようになったらいいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

オノデライダーはとっても疲れました。

 

それではまた。